無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ご飯を玄米にするメリットが凄すぎる。今日からやらないとダイエッターは損!

ヘルシー志向の女性たちに愛されている玄米。本当に美容や健康にいいの?と思っていませんか?そこで今回は玄米を栄養素、玄米をダイエットに取り入れるメリットをご紹介していきます。ダイエットしたいなら、取り入れないと損かもしれません。

美容

玄米派、増えてます!

多くの女優さん、モデルさんなどが、取り入れている玄米。SNSのフィットネスモデルなどもSNSで玄米を使ったメニューなどを紹介しているのを目にすることが増えましたね。玄米は、美容や健康に敏感な女性たちから支持を集めている、日本のスーパーフード的な存在なんです!

元々日本で食べられていたものですが、なぜ今このように人気を集めるようになったのでしょう?その理由は、優れた玄米の栄養価にあります。ダイエットにも美容にも素晴らしい効果を発揮してくれるんです。

今回は、玄米をダイエットに取り入れるメリットを解説していきます。無理なくダイエットするなら、取り入れた方が良さそう!

玄米とは?寝かせ玄米って何?

玄米と寝かせ玄米とは、何なのでしょうか?まずはこの2つの違いを、ご紹介していきます。

1.玄米

玄米とは、籾殻(もみがら)だけを取り除いたお米です。白いお米は、精米されていますが、その過程で「ビタミンB群」に「ミネラル」「食物繊維」などの、体に良い栄養分が失われてしまいます。

玄米は白米と比べると、食物繊維、ミネラルの量が格段に豊富。栄養素が含まれているんですよ!食物繊維は6倍、ビタミンEは12倍とも言われています。玄米を食べることにより、栄養バランスの優れた食事ができますね。

2.寝かせ玄米

寝かせ玄米は、炊いた玄米を 3~4日熟成させたもの。玄米よりも、もちもちとした食感が特徴です。熟成の間に、玄米の糠に含まれている酵素が働くので、旨味もアップしています。玄米のパサつきや硬さが苦手で続かなかったという方でも、食べやすいです。

また、熟成によって、アミノ酸の一種であるGABA(ギャバ)という成分が増加。このGABAには、代謝を高める働きや血圧の上昇を抑える作用、肝臓の働きを高める作用、抗ストレス作用などがあると言われています!

▽石田純子さんも“寝かせ玄米”推し!

リバウンド地獄→大会優勝者が語る!“糖質制限”をしても痩せない理由&痩せる方法

白米を玄米に変えるメリット

白米も玄米も、カロリーにはあまり差はありません。でもなぜ、玄米を食べると痩せるのでしょうか?白米では効果が得られない、玄米の凄すぎる痩せる理由があります。その具体的なメリットをみてみましょう!

1.脂肪を減らしてくれる

玄米は、精米をしないので、「ビタミンB群」「ミネラル」が豊富に含まれています。「ビタミンB群」は糖質の代謝に欠かせない栄養素となっています。糖質が体内に残っていると、脂肪をため込んでしまいますよね。余分な脂肪をつけてしまわないためにも、「ビタミンB群」が含まれている玄米は強い味方です!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ