無料の会員登録をすると
お気に入りができます

業務スーパー通も衝撃!”超コスパ”便利食材3選。1キロ218円わらび餅は完売御礼のピンチ!?

グルメ

こんにちは。一番近いスーパーが業務スーパーという好立地に住んでいるヨムーノライター、バロンママです。

あとから扱いやすいように、8等分して、ラップにくるんで保存しました。わらび餅同士がくっついてしまうので、1つずつくるむことをお勧めします。

気になるお味は?

きな粉と黒蜜をたっぷりかけて!わらび餅好きな高校生の長男が、「美味しい!」と喜んで食べていました。
確かに!もちもちして美味しいです。その、もちもち加減がちょうど良いです。

税込238円のわらび餅を8等分したから、1食29円です!
きな粉と黒蜜は入っていませんが、両方とも決して高くはないので、ものすごく安価なおやつができますね!

炭酸水プラスの「わらび餅ポンチ」アレンジ

裏には3種類のレシピが書いてあります。
その中から、ちょっと意外だったので「わらび餅ポンチ」を作ってみました。

サイダーの代わりに、常備している炭酸水を使い、甘みとして缶詰の汁を入れました。すべての材料をよく冷やして作ることをお勧めします!

もちもちとシュワッのコラボ、とてもさっぱりして美味しかったです。
できれば、缶詰の汁にわらび餅を1晩つけておくと、味がしみて、より一層美味しいと思います。

抹茶チョコで大人のスイーツアレンジ

抹茶ををまぶしてチョコソースをかけ、さらに生クリームで甘みをプラス! ほろ苦い抹茶とチョコが際立つ、大人向けの1品になります。

色々アレンジを試してみましたが、実は私は、冷えたわらびもちをそのまま何もかけずに食べるのが好きでした。
甘さが本当にちょうど良い感じなんですよね。

SNSで話題!1食110円「タピオカミルクティ」

2つめはまだまだ残暑が続く今!ぜひ飲んでいただきたい、絶品タピオカミルクティをご紹介させてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ