無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やみつきになる味♡旬の春キャベツで作る「時短×節約」の絶品甘辛ひき肉丼レシピ

レシピ

春野菜の季節が到来!中でも葉が柔らかで甘味のある春キャベツはいろんなお料理に使えるのでおすすめ食材。今回は春キャベツを使った丼をメインに旬の春野菜を使った献立をご紹介します。3品が30分程度で準備できるので忙しい時にもおすすめです。

丸ごと新玉ねぎのマヨポンがけ

新玉ねぎは電子レンジで作るレシピです。

新玉ねぎの下部1/3残して上から十字に切れ目を入れます。耐熱皿に玉ねぎを置きラップをかけてレンジ600wで5分程加熱したら完成。

上からマヨネーズ、ポン酢、ネギ、鰹節をかけて頂きます。とろける食感の玉ねぎとマヨポン味が良く合う一品です!

春ニラを使った彩が綺麗な時短スープ

小鍋に水500cc、鶏ガラスープの素小さじ3、酒大さじ1、醤油小さじ1/3を煮立てニラを加えさっと煮ます。

塩コショウで味をととのえ水溶き片栗粉でとろみを付けます。溶き卵を加え卵が浮いてきたら火を止めてごま油を垂らしたら完成。

調理時間は5分以下。ふわふわの卵と柔らかなニラが美味しいスープです。

春野菜は柔らかく甘みがあり、今の時期だけ食べられる食材です。日々の食事に多く取り入れて旬を味わいたいですよね。

今回ご紹介したレシピは、どれも短時間で簡単に出来るのでぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ