無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新宿に箱根の温泉がやって来た!?安く泊まれるのに上質な旅館がオープン!

旅行・おでかけ

2019年5月、日本が誇る伝統的な旅館の良さを現代にあわせて“編集”した、新しいタイプの旅館「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」が開業。最上階の18階大浴場では、箱根から直送された温泉露天風呂に浸かりながら、新宿の夜景を一望する贅沢なひと時を楽しめます。しかも1泊1名5,500円~と、リーズナブルな料金で宿泊できるのも魅力。遠出せずとも旅気分を味わえる「由縁」で、お泊り女子会をしてみませんか?

都心のど真ん中に誕生した、くつろぎの温泉付き旅館/ONSEN RYOKAN 由縁 新宿

2019年5月8日にオープンしたばかりの「ONSEN RYOKAN 由縁(ゆえん) 新宿」。東京メトロの新宿三丁目駅と新宿御苑前駅からいずれも徒歩10分弱という都心のど真ん中に位置しながら、なんと展望露天風呂まで有する旅館です。

平屋建ての建物は、エントランスとレストラン。客室棟は奥にあるグレーのビルで、193室を完備します。

医大通りに面する純和風の数寄屋門は、いかにも旅館といった雰囲気で、ここが大都会・新宿であることを、一瞬、忘れてしまうほど。

門をくぐった先のアプローチには、四季を感じる庭や手水鉢(ちょうずばち)など、伝統的な和のしつらえが施され、夜にはこんな風情たっぷりの装いに。トリップ感も一気に高まります。

入口から右へ向かうと、お香のよい香りが立ち込めるフロントに到着。着物姿のスタッフさんが出迎えてくれます。

チェックイン時はここで、夏場は冷たいおしぼりを、冬場は温かいおしぼりを出してくれるのも、うれしいサービス。お部屋に上がる前に、プチリフレッシュできるのがいいですね♪

全7タイプの客室はすべて小上がりスタイル

チェックインを済ませたら、竹製のカードキーを受け取ってお部屋へ向かいましょう。

「由縁 新宿」には全7タイプの客室がありますが、まずご紹介するのは、もっとも多いタイプの「セミダブルルーム」。シャワールーム・トイレ付きで、1泊1部屋11,000円~(2名利用時。1名利用時は9,000円~)と、お手頃な料金で宿泊することができます。

客室はすべて、玄関口で靴を脱いで上がる小上がりスタイル。現代的なビジネスホテルのようなコンパクトな造りでありながら、畳スタイルの床の上でくつろげるのは、「旅館の本質を編集する」をコンセプトとする、由縁ならではの魅力です。

お部屋の中でまず目を奪われるのが、雪見窓からインスピレーションを受けたという幅2mの横長の窓。座って眺めたときに奥行きが感じられるようにデザインされており、新宿の眺望をベッドに寝転びながら楽しむこともできます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ