無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ホームパーティーに作りたい!デンマーク発のオープンサンド「スモーブロー」がおしゃれ

グルメ

デンマークの伝統料理、スモーブローとは?

Photo by Chinami_Sakamoto

デンマークに住む友人の元を訪ねると、必ず用意してくれる彩り豊かなお料理があります。それは、少々酸味の効いたライ麦スライスパンに、たっぷりの具材をのせて食べるスモーブロー。

Photo by Chinami_Sakamoto

もともとは「バターをぬったパン」を意味するスモーブロー。パンの上に、前日の残り物のチーズやお肉、野菜などの具材をのせて食べるようになったのが始まりだと言われています。

Photo by Chinami_Sakamoto

今回は、現地で実際に作ってくれたデンマーク人おすすめのスモーブローと、コペンハーゲン・ノアポート駅近くにあるフードマーケット内の"トーベヘルネ"で販売されている、地元っ子おすすめのスモーブローをご紹介します。

現地で食べられる素朴な味わい

Photo by Chinami_Sakamoto

伝統料理のスモーブローは家庭料理の定番。友人のおうちへお邪魔すると、スモーブロー用のスプレッドもポリッグ(具材)も準備万端。パテ、マスタード、ビーツソース、塩レモンソース、ハーブマヨネーズなどなど自家製のそれらは手作り特有の優しさを纏っていました。

友人たちは、瓶の蓋を開けながら使った食材や、またその作り方を楽しそうに説明してくれます。「苦手な食材は入っていない?」「自由に組み合わせて使ってね」と、細かな心づかいに北欧らしさが溢れていました。

各家庭ご自慢の味付けを盛り込むのが北欧流のおもてなしのようです。

Photo by Chinami_Sakamoto

こちらのスモーブローは、ライ麦パンを丸くくり抜き、クリームチーズ、イクラをのせ、レッドオニオンのみじん切りをトッピングしたもの。

さすが酪農王国のデンマーク、風味豊かで濃厚なクリームチーズが食感を刺激してきます。クリーミーな口当たりもまた忘れられません。ワインとよく合いそうですよ。お酒と合わせる時は小さめのスモーブローが好まれる様子。

おいしいビールの宝庫であるデンマークですが、現地の人々はじゃがいもで作られた『シュナップス』という蒸留酒をスモーブローと合わせると話していました。もっとも、こちらはアルコール度数が40度もあるお酒なので、飲む機会がある方は十分注意してくださいね。

フードマーケットにもスモーブローがいっぱい

さて、次はフードマーケット内にあるスモーブロー専門店へ。

トーベヘルネのスモーブローは、地元っ子から観光客にまで大人気!バリエーション豊かなスモーブローが手に入ります。

Photo by Chinami_Sakamoto
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ