無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[その症状、貧血かも?]鉄分だけじゃない!貧血を防ぐ食事とは?

ライフスタイル

非ヘム鉄が多い食品はこれ!

小松菜

小鉢1皿(50g)当たり、鉄分1.4mg。

ほうれん草

小鉢1皿(50g)当たり、鉄分1.0mg。

納豆

1パック(50g)当たり、鉄分1.3mg。

がんもどき

京がんも1個(30g)当たり、鉄分1.1mg。

枝豆

小鉢1皿(可食部30g)当たり、鉄分0.8mg。

貧血を予防するのために鉄分摂取以外に必要なこと

たんぱく質の不足に注意

たんぱく質は赤血球やヘモグロビンの材料ですので、不足すると赤血球やヘモグロビンが作られなくなります。たんぱく質は体の中に貯めておくことが出来ませんので、毎食たんぱく質の不足がないようにしましょう。また、肉や魚の動物性たんぱく質は鉄分の吸収率を高めてくれます。

ビタミンCを一緒に

体に吸収されにくい非ヘム鉄はビタミンCと一緒に摂ることで、体に吸収されやすい形に変え吸収率が上がります。ビタミンCはパプリカやピーマン、ブロッコリー、キウイフルーツ、オレンジなどの野菜や果物に多く含まれています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ