無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日たった3分でキレイが続く!ズボラさんのトイレ掃除術

ライフスタイル

こんにちは。
「続けるためのズボラ掃除」を提案するヨムーノライター、くまさんです。

家族が毎日使うトイレ。
家の中でも特に汚れやすい場所ですが、我が家には小さい子どもも居るため、あちこち触るので清潔に保ちたいところです。

今回はトイレのキレイを維持する、毎日のちょこっと掃除と、週に1度行っているしっかり掃除について紹介します。

毎日のちょこっと掃除は、トイレットペーパーで”ついで”に済ます

朝起きてトイレに行った”ついで”に、ササッと掃除をしています。
毎日掃除をしていると汚れていてもすぐに汚れが落ちるので、だいたい3分ほどでお掃除完了です!

アルコールスプレーとトイレットペーパーを使って便器の蓋の表裏、便座の表裏、便器の縁、床、子どもの踏み台を順番に拭いていきます。

流せるトイレシートを使っていたこともありましたが、毎日掃除してると汚れが酷くなることはなく、洗剤の染みたしっかりしたシートを使うのはもったいないと思うようになりました。

そして毎日使い続けていると、「1パック数百円」が気になります。
なるべくお金をかけずにすませたいと思い、トイレットペーパー×アルコールスプレーにたどり着きました。

週に1回のしっかり掃除はビニール手袋装着で念入りに!

毎日の掃除とは別に、週末は念入りに掃除をしています。

まずは、ホコリが積もりやすい棚をトイレットペーパーで乾拭きします。

水垢が付きやすい水栓とタンクの蓋はアルコールスプレーを吹き付けて拭き上げます。

意外に簡単に外せるので、便座も外して接続部周辺や汚れが溜まりやすい隙間もしっかり拭き上げます。

毎日掃除でしてるところを、週末はアルコールスプレーの代わりに「まめピカ(LION)」を使って、洗剤の力でしっかり磨きます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ