無料の会員登録をすると
お気に入りができます

掃除道具の収納まとめ♪サッと片付けてすぐ取り出せるアイデアをご紹介!

ライフスタイル

また、掛けてあるのですぐに取って使うことができる点もよく見た目もおしゃれ。

高い位置に収納する

天井に近い部分に吊るしておくことで、お風呂を使用している際に視界に入りにくいという点が。

お風呂というリラックスな時間と、掃除を分けられます。また、置き場所を変えることでお風呂グッズと分けることも可能。

写真の様に1つのフックで複数の掃除道具をまとめて収納するのも、1箇所にまとめられているので良くおしゃれな印象もあります。

1つにまとめる

1つに掃除道具を収納していくアイデア方法です。

1つの場所に掃除道具をまとめて収納・管理できるだけでなく、様々な道具を一緒に収納することが可能。

掃除道具の数が増えてしまっても、簡単にまとめることができ楽ちんです。また、かごごと持ち運べるのも良し。

賃貸や一人暮らしなど、DIY・アレンジが難しい場合でも様々な収納アイテムを使うことで作りたい収納・空間を作っていきましょう。

収納を増やす

写真のように、ブラシやスポンジなどを壁に直接つけられるアイテムを使って収納を増やしていきましょう。

1つ1つ壁につけていくことで、スペースを沢山とることなく便利であり見た目もおしゃれな印象です。

アイテムによっては、取り外しが簡単にできるので使っていくなかで場所の変更ができるのも嬉しいところ。

あまり収納場所がない、その時々に合わせて変更をしていきたいという際に役立つ方法といえます。

他のお風呂道具とともに

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ