無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「マックよりもうんま~い!」本格フライドポテトが家でできるシアワセ

ライフスタイル

パーティーやお弁当アレンジに!ジャガイモ専用カッターが大活躍

“ポテトカッター”はその名の通りジャガイモを切ることに特化した製品です。

フライドポテトはもちろん、炒めものも、いろんな形に切れるともっと楽しくなります。ひとつあると、パーティやお弁当のアレンジが広がるアイテムです!

しかし、類似商品がひしめき合い、しのぎを削る同ジャンル。正解の商品に自力で辿り着くのは至難の業…。

そこで今回は、料理のプロと自社の商品テスト機関の協力をあおぎ、ポテトカッター選抜10製品の比較テストを実施。検証結果によるランキングをはじめ、ポテトカッターにまつわる基礎知識と選び方のポイントをまとめました。

ぜひ、商品選びの指針にしてみてください。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

さっそくですが結果発表!1位は“なみじゃがナイフ”でした

下村工業
フルベジ なみじゃがナイフ
実勢価格:507円

結論から先に言いますと、下村工業の「フルベジ なみじゃがナイフ」がおすすめです。

お弁当の付け合せにも映える人気の波型にカットすることができるだけでなく、切れ味がよく好みの厚さに調整しやすい点や片手でしっかり握れるサイズ感に評価が集まりました。

とはいえ、どんなポテトカッターを求めているかで、下位製品が候補に上がる可能性も!

それでは基礎知識・選びのポイント・評価基準・ランキングの全容をご覧ください!

どんな形にカットしたい?カットの種類は4種類あります

ポテトカッターと言っても、切りたいジャガイモの形によって様々な種類が存在します。まずは、あなたがポテトをどんなカットにしたいのかを決めましょう。

ということで、まずは、大きく分けて4種類あるポテトのカット形状から見ていきましょう。

[カットの形状①]ストレート

[カットの形状②]波型(ウェーブ)

[カットの形状③]トルネード

[カットの形状④]スライス

この中でも特に波形やトルネード、網目のスライスは遊び心があってパーティーでも喜ばれますよ!

といった感じで、包丁ではできない細工ができるのがポテトカッターの魅力です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ