無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイエット中も罪悪感なし!チョコ好きの救世主がこちらです

グルメ

▼テスト結果
 美味しさ :◯
 太りにくさ:◯

明治 おいしいoffシリーズの砂糖ゼロもまあアリの評価に。カカオ分61%なのに苦すぎず、ビター派も甘い派もオススメです

人工甘味料のような甘さのロッテゼロ シュガーフリーチョコレート

ロッテ
ゼロ
シュガーフリーチョコレート
実勢価格:268円
カロリー:193kcal/袋
糖質:15.8g
脂質:15.9g
※Amazonのリンク先は40g×10袋の商品ページになります

Amazonで見る

▼テスト結果
 美味しさ :△
 太りにくさ:◯

これはナシの評価だったのが、ロッテ ゼロ シュガーフリーチョコレート。カカオの風味が薄く、後味が人工甘味料のような甘さで美味しさが△でした。

焦げたような風味で食べると後悔糖質88%カット とろけるショコラ

シャトレーゼ
糖質88%カットの
とろけるショコラ 生チョコ風
実勢価格:572円
カロリー:366kcal/袋
糖質:5.6g
脂質:31.1g

公式サイトで見る

▼テスト結果
 美味しさ :×
 太りにくさ:◯

シャトレーゼ 糖質88%カットのとろけるショコラ 生チョコ風もこれはナシの残念な評価でした。焦げたような風味でチョコと思って食べると後悔してしまいます。

以上、糖質オフチョコ6製品のご紹介でした。メーカーによって味が違うことがわかりましたが、シャトレーゼはチョコらしからぬ風味でギブ。板状のロッテ ゼロ シュガーフリーチョコレートがオススメです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ