無料の会員登録をすると
お気に入りができます

タイト派・プリーツ派?「ニットスカート」2大トレンド別の旬コーデ実例

2019年11月
ファッション

タイト、プリーツ、あなたはどっち?

wear.jp

大人気のニットスカート、今年は「タイト」と「プリーツ」がトレンドのようです♡おしゃれな人たちはどんな風にニットスカートをはきこなしているのか、さっそくその実例を挙げながらご紹介しましょう。

タイトニットスカートの着こなし

縦長効果で着ぶくれなしのレイヤード

wear.jp

着ぶくれして見えないのは、シャツを羽織ったことやスカートのリブで縦長ラインが強調されているから。メンズライクなシャツを羽織ることで、ありきたりなパーカーコーデが一気にトレンディに♡

誰もがおしゃれに決まる便利なセットアップ

ⓒⓞⓒⓞ on Instagram: “⋆⸜ 𝕥𝕨𝕚𝕟𝕤 𝕔𝕠𝕕𝕖 ⸝⋆ * なかなかできない 170㎝オーバーの #双子コーデ 。 * まきちゃん @maki__wear と @gu_global の #ケーブルキーネックセーター #ケーブルニットナロースカート で 実現しました✰ * この日は子連れ新宿を満喫♫…”
instagram.com

ニットスカートの着こなしに自信がない人は、セットアップをチョイスするのがおすすめ。今シーズン発売のGUのケーブル編みニットアイテムを組み合わせて、センスの高いスタイルが完成です。

ミディ丈を選んで上品見え

wear.jp

ロング一辺倒のニットスカートですが、あえてひざにかかるくらいのミディ丈を選ぶことで新鮮なスタイルに。ボリューミーなニットを合わせても、スカートがすっきりシルエットなので、着ぶくれしません。

抜け感のあるオトナカジュアル

wear.jp

ネルシャツを合わせ、ベーシックアイテムでまとめた冬スタイル。シャツのビッグシルエットの抜け感効果で、見る人を惹きつける印象的なスタイルに仕上がります。

シャツを合わせた今どきオフィススタイル

wear.jp

カジュアルになりがちなニットスカートも、ブラウスを合わせることでオフィス仕様に♡シャツをベルトでウエストマークすることで、ニットスカートの直線的なラインがさらに引き立ちます。

記事に関するお問い合わせ