無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「ファイルボックス]をキッチンに!人気収納グッズの意外な“活用術” 10連発

ライフスタイル

収納力アップ!キッチンでの活用術

シンク下の引き出しや食器棚…、キッチンには様々な収納箇所があります。調味料・お鍋・お皿・調理器具など片付けるアイテムの大きさもバラバラなので、収納方法に頭を悩ませてしまいがちですよね。

そんな時は、整理整頓しやすい人気の収納グッズ「ファイルボックス」をキッチンで活用してみませんか?

ファイルボックスの中身を見せて!

そこで今回はお片づけ上手な皆さんの収納実例とともに、気になる「ファイルボックス」の中身をご紹介します。スッキリ整った活用術を参考にして、理想のキッチンを叶えましょう♡

キッチンの引き出し

①調理アイテムの仕切り代わりに

ニトリのファイルボックスを仕切り代りにして、引き出し内の収納力をアップ!ワイドサイズのボックスには、ボウルやザルなどの調理アイテムを。スタンダードなボックスには調味料を収納し、出し入れしやすく工夫されています。

②調味料ケースとして活用

調味料ボトルの収納にファイルケースが大活躍。見た目をキレイに整列させる事ができるだけでなく、引き出し内でボトルが倒れてしまう心配も無くなります。液だれしてもサッと洗えてお手入れ楽チン。

③ストック食材の管理

収納グッズとして大人気の「無印良品のPPファイルボックス」で、広い引き出し内を細かく仕分け。食材を立てて収納できるので、どんなストック食材が入っているかは一目瞭然!消費期限の管理もしやすいのが特徴です。

④ゴミ袋収納

ニトリのファイルケースにハンギングホルダーを組み合わせたゴミ袋の収納術。ボックス内に複数のゴミ袋を引っ掛けて、一枚ずつ取れるようにな仕組みになっています。見渡しやすく、無くなった時の補充も簡単です。

記事に関するお問い合わせ