無料の会員登録をすると
お気に入りができます

気を抜くと乱れがちな[子供服]!驚くほど使いやすくなる収納方法を伝授!

インテリア

子供服をきちんと整理整頓したい!

気を抜くと乱れてしまいがちな子供服の収納に悩んでいるお母さん方も少なくありません。

今回は、子供服をすっきり整えるためのアイデアや、レイアウト方法、おすすめのアイテムなど、子供服収納に関するイロハを伝授させていただきます。収納上手な方のアイデアをどんどん取り入れましょう。

子供服のおすすめ収納アイデア10選

シーズンオフ衣類の収納アイデア

シーズンオフの洋服はプレンティボックスに入っています。

表側と裏側に春夏・秋冬と2種類のラベルシールを貼っているので、ボックスを反対に向けるだけで衣替えが完了します。

収納ケースをたくさん持つ必要がありませんし、とても効率的なアイデアですね。

お店のように見せる収納アイデア

たたむ収納とかける収納を取り入れることで、お店のディスプレイのような空間になります。

アウター類はしっかりかけて、Tシャツやボトムスはたたんで収納していますね。

パッと見て、何がどこに入っているのかすぐに分かるところが素敵。

一か所にまとめて収納

子供の洋服は一か所にまとめて収納することによって、子供が出し入れしやすくなるだけではなく、お母さん自体も動線が短くなり時間を短縮することが可能に。

下着や洋服、ユニフォームなど何でも入っているので、自分で準備しやすい仕組みを作りましょう。

カラーボックスに収納

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ