無料の会員登録をすると
お気に入りができます

低めの位置でぐっとこなれ感を♡大人可愛い“ローハーフアップ”アレンジ7選

清楚でエレガントな雰囲気のハーフアップをカジュアルでこなれ感たっぷりに見せるコツは、「結ぶ位置を低くする」こと!ここでは結び目が低いローハーフアップのアレンジをご紹介します。

ヘアスタイル

もっとラフに、もっとこなれ感を

ハーフアップのエレガントな要素を残しつつ、もっとカジュアルでこなれ感を演出できる低め位置のハーフアップ=「ローハーフアップアレンジ」を7種類ご紹介します!

どう違う?ハイ&ロー

高い位置のハーフアップは、キュートで若々しいイメージになります。

低い位置のハーフアップは、大人っぽく上品な印象になります。

大人可愛いローハーフアップアレンジ7選

1.巻かずに簡単ハーフアップ

朝巻く時間がない!ってときに、簡単に可愛くなるハーフアップアレンジです。巻かなくても、三つ編みとくるりんぱを組み合わせればボーリュームUPが叶います。

①ハーフアップを作り、真ん中まで三つ編みをし結びます。
②両サイドの髪を後ろで結んで、くるりんぱをします。
③ゴムを押さえながら毛束をほぐします。
④ヘアアクセをつけたら完成です。

2.三つ編みで三つ編み

細い三つ編み3本をさらに三つ編みにするスタイル。複雑で繊細に見える編み目もロースタイルなら適度にラフで可愛いテイストに♡

instagram.com

①サイドに細く3本三つ編みします。3本は近い位置で編んでください。
②三つ編みをさらに三つ編みします。
③編み目をほぐします。
④逆サイドも同様。
⑤それぞれの毛束を一緒にして結び、ヘアアクセをつけたら完成です。

3.ロープ編み立体ハーフアップ

記事に関するお問い合わせ