無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずっと愛され続ける女性が心がけていることとは

恋愛・結婚

大好きな彼と「ずっと一緒にいたい」と思うなら、彼に無理をさせていないか想像してみましょう。

彼からすると、無理をしていても、あなたを好きだからこそ、わざわざ口に出してこないこともあるでしょう。

今回は、彼に無理させているところはないか、チェックできるポイントをご紹介します。

あなた自身が“彼に無理をさせてないか“と考えてみることで、二人の関係の長続きにつながるはずですよ。

金銭面を考えてみよう

「彼にお金の無理をさせない」とはいっても、なんでもお金を出すべきかといえば、それも正解ではありません。

「お互いにどこまでなら無理せずに出せるか」という着地点を探して、少しずつ着地点に向かってスライドしていくようにしましょう。

いつも出してもらうのが当然というのでは、関係は長くは続かないし、出してもらうのが当然というのも、多かれ少なかれ彼に無理をさせてしまいます。

イベントごとはある程度奮発しても良いと思いますが、それもあくまで“お金を使う側”の基準でOK。

関係を保つのにあまりお金を使わせず、あなたも使いすぎない――お互いのお財布にもやさしいお付き合いができると素敵ですね。

彼女の特権!どうすれば彼が喜ぶのかを考える

誰でも気が付いてできそうな、表面だけの優しさやうれしさなんてのは簡単ですが、『本当に俺のことを考えてしてくれたこと』なんてのはじんわり深く心に残ります。

そういうものって、彼女だからこそできることではないでしょうか?

とはいえ、無理してまでしなくて良いもの。あまりに高価なものをプレゼントしたり頑張りすぎたりしてしまうと、彼も「お返ししないと……」と考え、結果的に負担をかけてしまいます。

“彼の喜ぶこと”は、とても簡単なことでいいのです。

たとえば、たまに彼のベッドの枕カバーを洗濯して取り換えてあげるとか。

「私が替えた枕カバー♡」なんてのは彼女でないとできません。彼もじんわりうれしくなります。あなたが帰ってからでも、じんわり一人でうれしいと思いますよ。

ただ、あまり毎回やっていると「してくれて当たり前」になってしまう可能性もあるので、たまにするのが喜ばれるポイントです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ