無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ママありがとう♡オシャレで可愛い「キッズヘアアレンジ」12選

ヘアスタイル

④ラプンツェル風編み込み

ロングさんならラプンツェルヘアも喜ばれますよ。たくさんの三つ編みを組み合わせて、華やかに豪華に仕上げます。キッズヘアをほぐす際は、爪の先を使って、細い筋で引っ張るときれいに仕上がります。

①トップの髪を少し取り、三つ編みを1回編む。
②髪を少しずつすくいながら耳の上まで編み込む。
③耳から下は、毛先まで三つ編みをする。
④頭の上に仮留めしておく。
⑤下側の髪を左右に分け、それぞれ三つ編みする。
⑥片側の三つ編みをほぐす。

⑦仮留めをはずし、ほぐしていない三つ編みを最初の三つ編みに巻き付ける。
⑧ほぐした三つ編みを⑦に巻き付けてゴムでとめる。
⑨ほぐしてヘアアクセで飾る。

⑤ビッグリボンハーフアップ

地毛で作る大きなリボンがキュートなアレンジです。リボンの先がクルンとなるように、最後に毛先を巻くと良いですよ。最初に輪っかのお団子を作る際、輪っかを大きくするのがコツ。この輪っかの大きさで、リボンの可愛さがキマります。

①ジグザグに分けとり、輪っかのハーフアップを作る。
②輪っかをパカッと半分に割る。
③左右ぞれぞれの端をピンで固定する。
④毛先を一筋取り、リボンの中央を通り向こう側でピン留めする。
⑤毛先を巻く。

学校で自慢したい!ジュニアアレンジ

⑥ポップダンスヘア

カラフルなピンが目を引く、元気いっぱいのポップなアレンジです。量感調整のためにレイヤーをたっぷり入れることが多い子供さんのヘアでも、ピンでしっかり固定するので、パラパラと髪が落ちてくることがありません。

アレンジ動画を見てみる!

①耳上の髪を少し取り、ねじってピンでクロス留めする。
②頭頂部を少し超えるぐらいまで、①の工程を繰り返す。
③髪を全部まとめ、お団子やポニーテールなど、好みにまとめる。

⑦ポップツインお団子

記事に関するお問い合わせ