無料の会員登録をすると
お気に入りができます

クエン酸と割り箸が大活躍!意外と忘れがち「お風呂のドア」水垢と汚れに効く「月1掃除」

ライフスタイル

(3)クエン酸スプレーを吹き付けて、しばらく置く

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

ドアレールやドアのフチなどにクエン酸スプレーを吹き付け、5分ほど置きます。時間を置くことで、水垢がゆるみ、汚れが落ちやすくなります。

(4)ブラシでこすり洗い

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

レールはほこりや髪の毛が溜まりやすい場所です。ブラシでできる限り汚れを掻き出しましょう。

(5)細かい部分は割りばし棒で掃除

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

細かい部分は、割りばし棒を使って汚れをこすり取りましょう。

(6)さらに細かい部分は歯ブラシや刷毛で掃除

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ