無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1,550万円貯めた人の「ほぼ0円!おうちレジャー」がアツい![巣ごもりGW]を200%楽しむコツ

子育て

プラ板でキーホルダー作り!

プラバンは白ではなく、透明のものを選び、下に見本の絵を敷いて「写し絵」にします。

こうすると、絵が苦手な子でもぐんぐん上手になります。
絵をうまくなるコツは、ただ描いて終わりではなく、キーホルダーなど身に着けられる作品にすることで、子どもも真剣にいいものを作ろうと意識が変わること。

プラバンをキーホルダーにするのは美術力アップにもうってつけです。

プラバンは100均で購入したものを使っていますが、Amazonなどネット通販でも購入できます。

フェルトやリボンでマスコット作り

フェルトやリボンで、子どもの好きな動物モチーフのマスコットを作っています。
小学校は休校中ですが家庭科の練習をかねて、針と糸に慣れてもらう狙いです。

家にある布やフェルトを使うのはもちろん、ない場合はネット通販で購入できますよ。

部屋の中でも存分に楽しめる「おうちレジャー」

次に紹介するのは、ヨムーノメイト@haru2422さんのおうちレジャーアイデアです。

ヨムーノメイト@haru2422さん

9歳男の子・7歳女の子・2歳男の子の3兄妹ママ。節約ネタや100均巡りが好きで、おすすめ商品やレシピをテレビやネットメディアで多数紹介しています。

ヨムーノメイト@haru2422さんのインスタグラム

身近にあるものを使って「玉入れ」遊び

こちらは「型くずれ防止セーター干しネット」。
ハンガーで干すと型くずれしがちなセーターを平らに干すための便利アイテムですが、ふと「玉入れ遊びに使えるのでは?」と試した所、子どもたちに大ウケ!

落ちたり当たっても痛くないように柔らかいぬいぐるみやボールを使って、下から投げ入れる遊びに使っています♪

ぬいぐるみやボールの代わりに、丸めた靴下でもOK!
セーター干しネットは便利なフック付きなので、カーテンレールに引っ掛けたり大人が持って高さ調節をしてあげてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ