無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[妊娠中、子育て中の方に朗報]病院に行かずにスマホで相談!期間限定で無料で使える遠隔医療相談サービス

子育て

妊娠中や子どものいるパパ・ママは、新型コロナウイルスが完全に落ち着かないこの状況で、お医者さんに相談したいことがあっても、病院に行くことをためらってしまう方も多いのでは? そんなときに、スマホで医療相

「小児科オンライン」、「産婦人科オンライン」とはどんなサービス?

「小児科オンライン」や「産婦人科オンライン」とは、スマホから小児科医や産婦人科医、助産師などの専門家に相談することができる医療相談サービスです。
このサービスが経済産業省の委託事業により、8月31日(月)までどなたでも何度でも無料で利用できることになりました。

病院には行くのはなるべく控えたい、でもお医者さんに聞きたいことはある……というママや妊婦さんは、スマホから直接、専門家に相談できるのはとても心強いですね。

どんなことが相談できるのかというと、「小児科オンライン」では、新生児〜15 歳までのお子さんの健康や子育てに関する相談ができます。子どもの発育に関する相談や、離乳食、長引く湿疹などについて気軽に相談できます。
「産婦人科オンライン」では、妊産婦だけでなく、婦人科の相談や妊娠を希望している女性も相談可能。妊娠中の食事や飲んでいい薬について、また産後に感じる気分の落ち込みや泣き止まない子どものあやし方、授乳・卒乳の悩みなど、産前産後の不安な気持ちも相談することができますよ。

2つの相談方法があります

stock.adobe.com

サービスを利用するためには、まず会員登録することが必要です。LINEの友だち追加(友だち検索より、小児科オンラインID「@syounikaonline」、産婦人科オンラインID「@sanfujinkaonline」を入れて検索)か、またはウェブサイトから「小児科オンライン」「産婦人科オンライン」を検索して会員登録を行いましょう。無料で利用する際に必要な合言葉「てをあらおう」を入力して、会員登録をした後、下記の2つの方法で相談できます。

スマホの LINE アプリを使用してビデオ通話、音声通話、メッセージチャットのうち好きな方法で、直接産婦人科医、小児科医、助産師にリアルタイムで相談ができます。LINEを利用していないという方は電話で相談することも可能です。
対応時間は土曜日を除く平日・日曜日・祝日の16 時〜23 時。

いつでも好きな時間に専用フォームからメッセージで相談内容を質問できます。24 時間以内に産婦人科医、小児科医、助産師が回答します。写真の添付も可能。
対応時間は24 時間、毎日。

「予約相談」では、病院が閉まっている休日でも、お医者さんにリアルタイムで相談できるのでありがたいですね! 「いつでも相談」では何か気になることがあったら、時間を気にすることなくすぐに相談できるのが便利。ご都合のいい方法を選んで相談しましょう。

産前産後や子育てに関する不安は、一人で抱え込まないことが大切

stock.adobe.com

今までに経験したことのないような大きな不安な中で、妊娠中であったり、子どもを育てたりするのは大変なことです。そんなとき、信頼できる人やサービスに頼ることで少しでも気持ちの負担が軽くなるのではないでしょうか?
これらのサービスを運営する(株)Kids Public 代表で小児科医の橋本先生は、今回経済産業省の委託を受けこのようにお話ししています。

「新型コロナウイルスに関するニュースが日々流れ、目に見えない敵に対して不安になってしまうこともあるかと思います。
また、外出の自粛要請や、乳幼児健診が延期となっている地域もあり、小児科医や保健師と話す機会が減っている方もいらっしゃるかもしれません。産前産後や子育てに関する不安は一人で抱え込まないことが大切です。いつでもお気軽にご相談ください。」

今まで病院に行くことを迷っていたけれど、スマホでお医者さんに相談できるのは安心です。不安なことがある妊娠中のママや、子どもに関する悩みのあるママは、8月31日(月)まで無料のため、ぜひこのサービスを使ってみてくださいね。

相談はこちらから

※本サービスは遠隔健康医療相談サービスであり、医療行為ではありません。診断や薬の処方はできませんのでご注意ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ