無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不器用でも失敗しない♡自粛中でもイメチェンできるセルフカット6選

ヘアスタイル

①前に落ちてくる髪を中心に集め、クリップで留める。
②少し持ち上げ真っ直ぐ切る。
③横の髪の毛と繋がるように切る。
④すきバサミで毛先をすく。

5.おくれ毛のセルフカット

おくれ毛をプラスするだけでも、長さが変わらなくても少し軽やかな雰囲気にアップデートできますよ。髪の毛をアレンジした時も抜け感が出るので、よりオシャレな髪型になること間違いなし♡

①もみ上げ、こめかみ、前髪の横の髪の毛を1cm程ひとつまみ出す。
②残りの髪の毛をクリップで留めたら、おくれ毛部分を斜めに引き出して顔の前で切る。

6.毛先整えカット

毛先の傷みが気になったり、長さが不揃いになってきたという人は、こちらのカット術に注目!左右のバランスを鏡でチェックしながら整えてみてくださいね。毛先をすく時のハサミの向きは縦方向で入れるようにするのを忘れずに!

①全体的にヘアアイロンで癖をのばす。
②髪の毛を縦半分に分け、前に持ってくる。
③自然に毛が落ちる位置で平行に切る。
④髪の毛を横半分に分け、襟足が長い部分を切る。
⑤襟足の髪の毛を片側に寄せ、長い部分を切る。反対も同様に。
⑥毛先に縦方向にハサミを入れ、すく。

伸ばしかけでOK♡コテを使った前髪アレンジ動画

1.簡単前髪巻き

やっぱりセルフカットはちょっと怖いという人は、コテを使ってアレンジする方法で自粛期間を切り抜けてみてはいかがでしょうか。カールを付けることで、伸びかけの前髪も可愛く楽しむことができますよ♡

①目と目の間の前髪をとる。
②コテを真横に入れ、中間までカールを付けたら指で流す。

2.かきあげバング

前髪が短くても、かきあげバングは叶います!中途半端な長さでも邪魔にならないので、前髪を伸ばし中の人にもオススメのアレンジですよ。

①前髪をセンターで分ける。
②コテを縦に持ち、毛先を巻く。
③前髪を上に持ち上げるようにスタイリング剤を馴染ませる。

初心者さんにおすすめのすきバサミ

髪用すきはさみ 15.5cm

無印良品

¥ 1,290

セルフカット初心者さんにも使いやすい、すきはさみです。くしを使いながら、少しずつ切るのがポイントです。

商品詳細
髪用すきはさみ 15.5cm
www.muji.com
商品詳細
記事に関するお問い合わせ