無料の会員登録をすると
お気に入りができます

結ぶ場所でイメージを使い分け! 簡単「ひとつ結び」♡

ヘアスタイル

結ぶ場所でイメージを使い分け♡

ポニーテールは結ぶ位置によって、印象が異なります。高い位置で結ぶと華やかな印象になり、低い位置で結べば落ち着いた印象になります。サイドで結ぶと、色っぽい印象です。

hair.cm

このように、結ぶ位置で印象が異なりますので、なりたいイメージに合わせて、使い分けをしてみませんか?

職場や恋愛、女友達との会食など、さまざまなシーン別に、おすすめの結ぶ位置とアレンジ方法をご紹介します。ポニーテールを七変化させて、女子力アップしてみましょう。

1.今日は大事な商談!

前髪アップのミドルポニーで信頼感UP

仕事を一緒にやりたい、任せたい、と思わせるには、信頼感が大事。ヘアスタイルは、前髪アップのミドルポニーがおすすめです。できる女の印象で、やる気と信頼感を与えましょう。

①基本:シンプルなミドルポニー

大事な商談では、華やかすぎず、落ち着きすぎない、ハイとローの中間のミドルポニーがおすすめ。毛先までコテ巻きをして抜かりなくがベターです。

毛先だけを外巻きにします。髪全体にワックスを揉み込ませます。前髪をオールアップにして、耳上あたりで結びます。結び目の近くの毛束を少量取り、ゴムに巻きつけます。トップを引き出して完成です。

ヘアアレンジ:Instagram/@sayurin521さん

②応用:ストレートベースのひと手間アレンジ

アレンジを加えるならば、ベースは波ウェーブではなく、ストレートがベスト。ストレートベースにくるりんぱなどを加えましょう。清潔感と真面目さを印象づけながら、おしゃれ感をプラスすると素敵です。

①トップを結びます。②くるりんぱをします。③サイドを残して結びます。④サイドをねじります。⑤くるりんぱの下で結びます。⑥ねじねじをほぐします。⑦毛先をゴムに巻きつけます。⑧ピンで留めます。⑨完成です。

ヘアアレンジ:DANDE LION/KASUMIさん

記事に関するお問い合わせ