無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1,000万円貯めた3児の母が「やめて正解!」過去の失敗を暴露「お金が貯まらない5大NG節約」

節約・マネー

フリマアプリで、質の高い服を安く購入♪

プチプラ服を購入しなくなってからは、“フリマアプリ”を上手く活用しています。
質の高い服や、好きなブランドの服も、フリマアプリならプチプラ服よりもずっと安い値段で購入できるもの多いです♪
値段が安いうえに、好きな服を長く着られるので、被服費をぐっと抑えることができました。
フリマアプリを使うようになってからは、同じ服を2~3シーズンは着られるので、年間の被服費が1万円程度で済んでいます。

【お金が貯まらない人のNG節約術4】コンセントをこまめに抜き差しする

光熱費の節約といえば、“待機電力”が気になるもの。
待機電力を節約するために、使っていないありとあらゆる電化製品のコンセントをこまめに抜き差ししていました。
もちろん手間はかかりますが、「コツコツ続ければ電気代が安くなる!」と思い、日々励んでいたのです。

しかし、実際は待機電力にかかる電気代はかなり小さなもの。
とくに最近の家電は、省エネ機能が優秀なので、コンセントの抜き差しをしなくても、それほど電気代がかかりません。
逆に、こまめに抜き差しをすることで、機械そのものが故障してしまうこともあります。
そういった事実を知ってからというものの、コンセントの抜き差しや待機電力を気にすることをやめました。

【お金が貯まらない人のNG節約術5】ポイントや割引クーポンを大量に持つ

お得に買い物をするために役立つ、ポイントや割引クーポン。
以前は、できるだけ安く購入するために、ありとあらゆるポイントや割引クーポン集めに力を入れていました。
ですが、ポイントやクーポンを集めることに頑張りすぎたり、必要以上に持ちすぎたりするのはあまりよくありません。
なぜなら、“ポイントや割引クーポンを使うことを目的とした買い物”が増えてしまうからです。

ポイントやクーポンには、使用期限があるものがほとんど。
そのため、「使わなきゃもったいない!」という気持ちから、余計なものまで購入してしまかねないのです。

ポイントやクーポンは最小限!必需品を買う

支出を減らすには、ポイントやクーポンを活用すること以上に、「ムダな買い物をしないこと」が大切です。
いきつけのスーパーや割引率の高いものなど、持っておいてプラスになるものだけを厳選することで、ポイントやクーポンを賢く使うことができます♪

「頑張りすぎる節約術」は、むしろ貯まらない原因に

一見、節約効果が高そうなことでも、実際にはあまり意味がなかったり、かえって出費を増やしてしまったりすることもあります。

節約も貯金も、頑張りすぎず、無理をしないことが大前提!
効率良くお金を貯めるためにも、今一度、実践している節約術が正しいのかどうかを見直してみましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ