無料の会員登録をすると
お気に入りができます

原因は意外なアレ!「汚れたマスク」を漂白したら「まさかのピンクに変色!」簡単に白くする方法

ライフスタイル

こんにちは!賃貸でも諦めないヨムーノライターのlovekuma_emilyです。

外出自粛の巣ごもり中は、なんとなくハマった布マスク作りに没頭していました。やっぱり使い勝手が良いのは、仕事に支障のない白マスク。
しかし見た目、爽やかな白マスクですが……白マスクを塩素系漂白剤の「ハイター」で漂白したら、ピンクに変色した経験ありませんか?

「ハイター」のメーカーである花王さんのサイトで調べたら、これは日焼け止めに含まれている成分が原因のよう。さっそく、サイトに掲載されていた対処法を実践してみました。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ファンデーションで汚れる白マスク

恥ずかしながらお見せするマスクの裏側はファンデーションだらけ。せっかくの白いマスクも台無しです。

シミのようなものも気になり、真っ白にしたくて自宅にある塩素系漂白剤のハイターで汚れを取ることにしました。

白マスクがまさかの変色!?

水ですすいだマスクにハイターをかけると、みるみるうちに裏側がピンク色に変色してしまったのです!!

付着していたファンデーションはあっという間に落ちたのですが、ピンク色が変わる様子はありません。

そこで自宅にあった洗濯洗剤の原液をかけ、つけおき洗いをしてみました。

結果、多少薄くはなりましたが……ピンク色が全て落ちることはありませんでした。

ピンクの変色…花王「アタックZERO」がピンチを救う!

お気に入りの白マスクだったので諦めるわけにはいきません。!!
検索したところ、ハイターのメーカーである花王さんのサイトで、対処法を発見。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ