無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2年愛用して正解!無印良品「店員さんアドバイスに感謝!」クローゼット収納"神コスパ"アイテム

インテリア

ハンガーは一度購入したらなかなか買い替えする機会が少ないもの。ネットでの購入はもちろん、好みの風合いを探したいなら、新型コロナウイルスが落ち着いたころに店頭でじっくり選びたいですね。

フックの先端までこだわった安全な作り

衣服をハンガーに掛けても見えているところ……フックです。
クローゼットがきれいになればなるほど、フックの作りは気になってきます。

無印良品のフックは、アルミ素材でできており、シンプルだけどフックの先端を面取りするといった安全な作り。

安全、そしてシンプル。
クローゼットを開けた時に全て無印良品のハンガーで揃っていると気持ちがいいですよね。

肩先の厚みおよそ5cm。ジャケットも型崩れの心配無用!

肩先の厚みは、およそ5cm。
5cmあれば、コート・ジャケット・スーツも型崩れの心配ないのでは。

スーツもこの通り。
プラスチックのハンガーに掛けるより、木製にすると自然と衣服を大切にできます。

ギザギザが効いてる!スラックスがずり落ちる心配無用!

このギザギザ。見た目だけではなくしっかりずり落ちるのを防いでいます。

プラスチックのハンガーでは,スルスル落ちてしまうスラックスも、ギザギザにかかれば心配無用!
ずり落ちることでストレスを感じたことは一度もありません。

ここが惜しい!シンプルだからこそ、作りもシンプル

裏側を覗いてみると、なにやら釘のようなものが見えます。
ちょっとした作りにチープさを感じますが……それ以上にいいところがたくさんあるので気にならないレベル。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ