無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当に賃貸!?賃貸で実現できる洗練されたインテリア実例

インテリア

木製の家具や、ナチュラルなデザインのオブジェなど、取り入れる雑貨の印象によってインテリアも変化していきます。

お部屋の床や壁は代わり映えのしないデザインでも、こうした雑貨設定でいくらでもアレンジすることができますよ。

モノトーンで統一された作業スペース

使う雑貨や家具のカラーをモノトーンで統一した作業スペースです。賃貸とはいえ、使う家具や雑貨の選び方は自由自在。

自分好みの雰囲気を追求しながら、お部屋づくりを楽しんでくださいね。

アイテムの色を絞って統一感を出すことができるため、アイテム選びが重要なポイントになっていきます。

イベントの飾りつけも思いっきり楽しむ

賃貸だからといって、イベントの飾りつけを遠慮してしまうことはありませんか?

賃貸専用のアイテムを使って掲載ボードを設置したり、穴が目立たない画鋲を使ったりなど、お部屋に傷や穴を開けずに思いっきり楽しむ方法もあります。

ちょっとした工夫でできることも増えるので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

賃貸OKのDIYアイテムを組み合わせる

原状回復できる壁紙や棚など、賃貸でも使うことのできるアイテムで、思いっきりDIYしてみるのも楽しいものです。

意外にもたくさんできることがあるので、思い描く理想のインテリアを再現することができるかもしれませんよ。

窓枠を手作りしたり、棚を設置して収納を増やすのもおすすめです。

賃貸インテリアの可能性は無限大!

賃貸だからといって、コーディネートでできることを決めつけてはいませんか?

DIYで大変身した実例も含めてご紹介してきましたが、賃貸専用のアイテムを使うことでできることはたくさんあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ