無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1週間で効く!自粛明けの再会で「キレイになった?」と言われる表情筋トレ

美容

顔をスッキリさせるために最も効く表情筋トレはこの2つ!

【ウォーミングアップの行い方】
1、口角を右に引き上げながら頬も右に引き上げます(5秒)。
2、口をもとの位置に戻します(5秒)。

3、口角を左に引き上げながら、頬も左に引き上げます(5秒)。
4、口をもとの位置に戻します(5秒)。

5、アルファべットの「O」の口にします(5秒)。
6、口を閉じてもとの位置に戻します(5秒)。

【フェイスラインをシャープにする表情筋トレの行い方】
1、姿勢を正して鏡を持ち、顔を上の方に向けます(5秒)。

2、受け口にして、唇を横に引きます(5秒)。
3、そのままキープ(5秒)。
4、口を閉じながら、ゆっくり顔をもとの位置に戻します(5秒)。

人と会うときに最も見られる顔。その顔がスッキリすると全体的な印象も変わるはず。表情筋トレーナーの石川先生に、最短で効果のある表情筋トレを教えていただきました。

石川先生いわく、日本人は表情筋の2〜3割程度しか使っていないのだそう。表情筋トレでは今まで動かしていない7〜8割の筋肉も動かしていくため、まずは顔全体の筋肉を動かし、ウォーミングアップする必要があるそうです。
まずは口まわりの筋肉を左右に動かすことから始めましょう! ウォーミングアップを行う際には姿勢を正し、鏡が真正面になるよう、手に持って行ってみてくださいね!

【ウォーミングアップの行い方】
1、口角を右に引き上げながら頬も右に引き上げます(5秒)。
2、口をもとの位置に戻します(5秒)。
3、口角を左に引き上げながら、頬も左に引き上げます(5秒)。
4、口をもとの位置に戻します(5秒)。
5、アルファべットの「O」の口にします(5秒)。
6、口を閉じてもとの位置に戻します(5秒)。

すべての動きを、5秒間を意識してしっかり動かすことがポイント。1と3は、ひょっとこのような顔を意識してみましょう! 全部で30秒の工程を2セット行うことが目標です。

顔の印象が大きく変わるフェイスライン。顔のたるみを鍛えることでフェイスラインがスッキリし、シャープな印象を与えることができます。石川先生によると、フェイスラインのたるみは、あごから頬にかけての表情筋のゆるみや衰えからくるとのこと。「顎ニ腹筋(がくにふくきん)」という部分を鍛えて、短期間でフェイスラインをシャープにしましょう!

【フェイスラインをシャープにする表情筋トレの行い方】
1、姿勢を正して鏡を持ち、顔を上の方に向けます(5秒)。
2、受け口にして、唇を横に引きます(5秒)。
3、そのままキープ(5秒)。
4、口を閉じながら、ゆっくり顔をもとの位置に戻します(5秒)。

石川先生の教える表情筋トレでは、ゆっくり時間をかけて顔の筋肉を動かすことが大切。簡単な動きでも、5秒間を意識してしっかり動かしてくださいね。こちらは20秒を3セット行いましょう。

マスクをしながら密かに表情筋トレ!日常のスキマ時間でさらにキレイに近づく

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ