無料の会員登録をすると
お気に入りができます

想像以上に詰め詰め!サーティワン「持ち帰りでトクする方法」シェアなら"パイント"推し!3選

グルメ

こんにちは!「STAY HOME」がきっかけで、飲食チェーン店お持ち帰りマスターとなりつつあるヨムーノライターの相場一花です。

今まで日々のお食事として、様々な飲食チェーン店のお持ち帰りを利用してきています。しかし、おやつ(スイーツ)のお持ち帰りはまだしていないことに気が付き……早速、サーティワンに行ってきました。サーティワンへ行くのは、約10年ぶり。

今回は、サーティワンでお持ち帰りする方法にも触れながら紹介してきます。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

サーティワンでお持ち帰りする方法

・電話でお持ち帰り品を予約注文する
・店頭でお持ち帰り品を注文する

基本的には、店頭でお持ち帰り品を注文するだけでOKです。ただし、アイスクリームケーキについては在庫がない場合がありますので、事前に電話予約しておくことをおすすめします。

私が今回注文したハンドパックについては、事前予約せずに店頭で注文しました。タイミングが良かったのか待ち時間はあまりありませんでしたね。

サーティワン・ドライアイスの料金

サーティワンでは、持ち帰り時にドライアイスをつけることができます。暑い日では持ち運んでいる間に、アイスが溶けてしまう可能性が高いため、ドライアイスは必須。

私が利用したサーティワンの店舗では、ドライアイスの価格は以下の通りに設定されていました。

・30分まで・・・無料
・1時間・・・50円
・2時間・・・80円

ドライアイスの価格は、サーティワンの公式サイトでは明記されておりません(※1)。あくまでも、参考としてとらえていただければと思います。

以下、ドライアイス取り扱いの注意です。

・直接手で触れたり口に入れたりしない
・子どもの手に触れるような場所におかない
・ガラスビンやペットボトルなどの密閉容器に入れない(爆発する恐れがあるため)

ここまでは私も知っていましたが……

密室や車に持ち込む際は、十分な換気をすること(酸欠になる恐れがあるため)

知りませんでした!サーティワン(+ドライアイスあり)を購入して、車で持ち帰る時には要注意ってことですね……!お持ち帰り品を車で運ぶ方は、車内の換気を忘れないようにしないといけませんね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ