無料の会員登録をすると
お気に入りができます

階段インテリアでお家に抜け感プラス♪階段下収納も要チェック!

インテリア

存在感とインパクトはバッチリ

画像のようなタイプのスケルトン階段なら、空間の主役として魅せるのがベター。存在感が強く、特徴的な見た目を生かしていきましょう。

飾り立てるアイテムがなくても殺風景になることなく、シンプルで洗練された雰囲気を纏っています。

はっきりとした見た目なので、同じ空間に置くアイテムのデザインには注意が必要です。

下を覗けるユニークなデザイン

下の階に続く階段が覗ける、明かり取りのあるデザインです。とてもシンプルですが、個性的なデザインでもあります。

白に木材、アイアン手すりでシンプル且つオシャレにまとまった階段は、インテリア雑貨や家具などが合わせやすいため、コーディネートしやすい配色に。

キッチンやリビングに続くデザイン

リビング階段全てに言えることですが、階段から先の部屋と繋がったタイプは、続きの空間と一体化してコーディネートするのがベター。

画像の実例はすぐ先にキッチンがあるので、階段周りはシンプルにしておくのが良いですね。

正面に収納スペースがあるので、ディスプレイ系のアイテムもここにまとめておくとすっきり見せられます。

階段下収納

子供のおもちゃ収納に活用

リビング階段の階段下収納なら、子供のおもちゃ専用のスペースにしても良いですね。

リビング階段なのでサッと取り出せる距離感、そして普段は隠して置きたいカラフルなアイテムも収納できます。

中に棚を設置してアイテムを種分けするなど、使い方は無限に広がります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ