無料の会員登録をすると
お気に入りができます

勝負は30代! お金がどんどん貯まる5つの暮らしルール

「この先一生お金に困らない人生を送りたい!」と望むのなら、30代が勝負!お金がどんどん貯まる暮らしを送るために実践したいルールをまとめてご紹介します。

2017年5月
ライフスタイル

お金が全然貯まらない!

実はすでに格差が生まれてる!?

「お金がなかなか貯まらない」と不安に感じているあなた、心のどこかでそれは周りの友人たちも同じ…と感じていませんか?

実はその答えはノー。30歳前後の女性を対象にしたある調査では貯金額が100万円未満という方が15%いる一方で、1000万円以上貯めている方も同じ割合で存在し、お金が貯められる人とそうでない人の格差が明らかになりました。

独身も既婚も30代が貯め時&増やし時

そこでいますぐ始めたいのが「お金がどんどん貯まる暮らし方」。独身であっても、結婚して子供がいる場合であっても、30代のうちにお金との付き合い方を見直し、将来に役立つお金を貯めておくことが大切です。

今回は1000万円以上のお金をしっかり貯めている女性のライフスタイルから、ぜひ真似したい「お金が貯まる暮らしのルール」をピックアップしてご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

①:出費の予測をしっかり立てる

出費への準備できてますか?

あなたは毎月、何にいくら出費があるのかを正確に把握していますか?

www.pexels.com

生活費から娯楽費、友人へのお祝いにかかる費用まで、あらかじめ予測を立ててなるべく“急な出費”を減らすことがお金を貯めるコツ。

予測ができれば、給料日前のピンチもなくなる

お給料日当日、または月はじめに「今月はどれくらい出費があるのか」を見積もっておけば、使えるお金がおのずと見えてきて、給料日前はカツカツなんていうピンチな状況も防ぐことができます。

www.pexels.com

さらに予測した出費が減らせれば、その分はしっかり貯金に回すことができます。ぜひ使った分を後から記録するのではなく、予測を立てて賢く使い方を選ぶ、というお金との関係を身につけてみましょう。

②:天引き貯金の額をUPする

先取りに勝る貯金方法はなし!

お給料から一定額を天引き、または自動で積み立てているという方も多いのでは?でもその額、本当に十分ですか?

www.pexels.com

先取り貯金は一番確実に一定額を貯められる方法!だからこそ思い切って年間貯金の目標金額を12で割った金額を毎月先取りすることを実践してみましょう。

www.pexels.com

はじめは先取り額が多くて生活がやや窮屈に感じるかもしれません。でもそれこそがあなたが本当に実践すべき生活なのです。ぜひお金は先取りで貯めるという癖をつけ、大きく貯めるライフスタイルに変えてみましょう。

③:「お得」に騙されない

セールの「お得感」が脳を麻痺させる?

「〜%OFF」「1つ買えば2個目は半額」などといったセールやお得なイベントについつい足を運んでいませんか?

一見とても得したように思えるそうしたショッピングですが、実は脳が「得している」という感覚に麻痺し、無駄なものまで購入していることがほとんどのよう。結果的には無駄な出費が増えてしまっているのです。

ポイント◯倍に要注意!

中でも要注意なのが「ポイント◯倍」「〜円以上で送料無料」というような、購入するモノの価格が変わらないのにお得に感じてしまうセールスワード。

www.pexels.com

買い物前にはそうしたマーケティングに冷静になり、「本当に必要なものか」「買わなくてよいものまでカゴに入れていないか」をしっかり見極めて、お得感を感じるための出費を減らすことを意識してみましょう。

④:転職すべきかどうか見極める

低いお給料のまま妥協していませんか?

毎月お給料の中からしっかり貯金に励んでいても、元のお給料が少なければ貯めることができる額は決して多くありません。例えば手取り15万円の人と30万円の人では、毎月同じ割合を貯金したとしても貯金額の差は2倍。

www.pexels.com

だからこそ今お給料が少なく、これからも上がる見込みがないという場合は転職も視野に入れて検討してみましょう。業界や職種にもよりますが、一般的に40代よりも30代の方が転職しやすいと言われています。

ただし、安易な転職はとっても危険!

ただし転職すれば必ずお給料が上がるというわけではありません。特にお給料は少ないけれど、補助や福利厚生がしっかりしている会社に勤めているという人は、今あるメリットもしっかり考慮するのが大切。

www.pexels.com

また自分自身のスキルアップに取り組むことも忘れずに実践したいですね。環境を変えることだけでなく、自分を向上させることもお給料を上げる大切な要素です。

⑤:資産運用を検討する

預金や貯金ではお金は増えない

ある程度まとまったお金が貯まったら、次はお金を増やすことも検討してみませんか?

利率の低い定期預金に預けてお金を寝かしておくだけでは、決してお金を大きく増やすことはできません。今すぐに使わないお金は長期的に運用し、お金がお金を生む状況を作ることが最適です。

はじめは低リスクなものから始めよう

とはいえどんな金融商品を選んで良いかわからないという場合は、まず低リスクなものから始めてみましょう。

ネットで情報を得るのはもちろん、不安な方は証券会社や銀行の窓口に行けば、初心者でも始めやすい資産運用をプロから直接聞くこともできます。ぜひなるべく多くの情報に触れて自分にあったものを選んでみてくださいね。

40歳までに金銭的に自由になろう

30代のうちににこれらのライフスタイルを身につけておけば、お金に苦労しない将来が得られるはず。

www.pexels.com

ぜひ今こそもう一度自分のお金に対する感覚を研ぎ澄まし、もっと賢く貯めて増やす生活を始めてみませんか?

あともう1万円♡我慢せずにお金を浮かせて貯金しよう!

毎月あともう少しだけ貯金できたら…と感じているなら、するべきなのは節約ではなく、自然に「お金を浮かせる」暮らし方を実践すること!我慢が少ないからこそストレスが少なく続けられる、そんな浮かせる貯金術をご紹介致します。
1932
記事に関するお問い合わせ