無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[最新機種の選び方]掃除機おすすめ12選|タイプ別に徹底比較

インテリア

最新モデルが続々と登場している掃除機。正直どれに買い替えたらいいかよくわからない、というのが本音かもしれません。そこで今回は2020年の掃除機を網羅すべく、『家電批評』編集部が一斉テストを実施。「キャニスター型掃除機」「コードレススティック掃除機」「ロボット掃除機」「ハンディ掃除機」の4つのジャンル別に、選び方のポイント&おすすめ製品をご紹介します。

ダイソン
V8シリーズ
実勢価格:3万5000円~

サイズ:W250×H210×D1227mm
重量:2.61kg
充電時間:約5時間
使用時間:最長40分

型落ちなので、新モデルと比較するとどうしても見劣りしますが、性能としては十分使用に耐えられます。V8からV11に引き継がれた付属ツールもあるうえ、価格がなんとも魅力的です。

メーカーは別にダイソンじゃなくてもいいという、ノンポリ派であれば、価格や重量をもっと大胆に引くことができます。つまり、コードレススティック掃除機選びのポイントは、ダイソンかそうでないか、ダイソンであってもどのモデルにするかがカギとなります。

以上がコードレススティック掃除機選びのポイントです。そんなコードレススティック型のおすすめ3製品がこちら。

ダイソン
V11シリーズ
実勢価格:6万円~

サイズ:W250×H246×D1257mm
重量:2.72kg
充電時間:3.5時間
使用時間:最長60分

2019年4月に登場したフラッグシップシリーズが、ダイソン V11シリーズ。前シリーズのV10を凌駕するパワフルさを実現しながら、同時に稼働音を抑えるという正統的な進化を遂げています。

ちなみに、V11シリーズはアタッチメントが異なる「Fluffy」「Fluffy+」「Absolute」「Absolutepro」の4モデル展開です。

コーナーに撒いたコーヒー粉が、1往復でスッキリ。壁際も隅も見事に吸引できています。パワーだけでなはなく、ヘッドの完成度の高さにも注目です。

本体後方の液晶画面に、残り稼働時間が表示されるようになりました。

日立
ラクかるスティック
PV-BFL1
実勢価格:2万8600円

サイズ:W230×H1000×D230mm
質量:1.4kg
充電時間:約3.5時間
使用時間:約30分(標準モード)

女性がスイスイ操るなら、日立「ラクかるスティック PV-BFL1」がおすすめ。片手でスイスイ掃除でき、ヘッドを動かすのも超ラクラクです。また、軽いのに吸引力も高め。ハンディとしてもコンパクトで使い勝手がいいです。

軽いのに吸引力もまずまず。フローリングの溝もバッチリきれいに。

低い場所でも片手でサッときれいに。ソファー下もラクラクです。

東芝
トルネオV コードレス
VC-CL1500
実勢価格:6万5500円

サイズ:W266×H244×D1030㎝(使用状態)
質量:1.4kg(本体)
充電時間:約5時間
使用時間:約20~25分(標準)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ