無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家づくり中の方必見!壁の一部を凹ませた[ニッチ]が大活躍すること間違いなし♪

インテリア

ニッチを作ると暮しやすくなる♪

家づくりをされている、もしくはされていた方は【ニッチ】という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ニッチというのは壁の一部分を凹ませて、リモコンやスイッチなどを一か所に集めたり、小物を飾る飾り棚として活用したり……といろいろな使い方ができます。

今回は素敵なニッチを取り入れているお宅を集めました。

ニッチを取り入れたインテリア実例

洗剤置き場として使う

まずはじめに紹介するニッチは、洗濯機の横に作って洗剤類を収納されています。

洗剤類をどこに置こうか迷ってしまいますが、壁の部分にニッチを作れば小柄な女性でも出し入れしやすくなります。

ボトル類も真っ白でまとめているので、清潔感があり主張しすぎません。

キッチン前のカウンターにニッチを作る

instagram.com

こちらはキッチンの前の壁の部分に横に長いニッチが作られており、小物を置けるようになっています。

キッチンの開口部に合わせてニッチを作ることによって、とてもバランスが良くなっていますね。ティッシュやリモコンなどを置くのもOK。

飾り棚として使う

こちらは縦に長いニッチを作って、小物を飾るための飾り棚として活用されていますね。

ニッチの真ん中に棚を作れば、2段分小物を飾れるところが素敵です。

ニッチの部分にアクセントクロスを貼ると、また雰囲気がガラッと変わるのでおすすめ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ