無料の会員登録をすると
お気に入りができます

業スーが"食費爆上がり"を救う!野菜高騰でも買うだけで節約「大容量100円台から!神冷食BEST3」

グルメ

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

業スーのむきえだまめは、500g入って税込み199円と激安♪
さやつきの冷凍えだまめもありますが、むきえだまめは、豆だけの重量なので、よりコスパが良いんです。
さやから豆を取り出す、さやを捨てるという地味に面倒な手間もないので、食べるのも片付けるのもラクでまさに一石二鳥!

湯通しされているので、食べるときは電子レンジでチンするだけでOKです。
冷凍というと、硬かったりドリップがたくさん出てしまったりするイメージもありますが、業ス―のむきえだまめはまったく問題なし♪
ほどよい柔らかさで、豆の食感もちゃんとあります。

業スーの冷凍えだまめを使って良く作るのが、ひじきの煮物。
むきえだまめをプラスするだけで、彩りも栄養もUPします!
「ひじき=大豆」が定番ですが、えだまめも相性抜群ですよ♪

シンプルなえだまめごはんも我が家の定番メニューです。
鮭や塩昆布など、家にある食材を合わせてまぜご飯にすると、より美味しくなります。
おかずが足りないときや、味付けごはんをパパっと作ると気に便利です!
お弁当にもぴったり♪
ハンバーグの付け合わせにも活用しています。

【食費節約に!業務スーパー冷凍野菜3】ポテト(税込み264円)

今年の夏は、とにかくじゃがいもが高い!
我が家の子どもたちは、じゃがいもが大好物なのですが、値段が高すぎて全然手が出せません…。
そこで代用したのが、業スーの「冷凍ポテト」なんです♪

内容量は、たっぷり1kg!
片手で持つとかなりずっしり感があります。
これだけ入って、値段はたったの264円という激安価格です♪
この前スーパーに行ったら、じゃがいもが1つ100円で愕然としたので、業スーのコスパはやっぱりすごい…。

ポテトは、1口サイズの乱切りにしてあるので、カットも不要!
面倒な皮むきもカットもいらないのは助かりますよね。まな板も必要ナシです♪

調理するときも、とっても簡単!
凍ったままのポテトを、ラップをせずに電子レンジ500Wで加熱するだけで使えます。
暑い夏に茹でるのは大変なので、レンチンで済ませられるのは便利ですね♪

こんな感じに、大きめのお皿に並べてレンチンすると良いです♪
じゃがいも同士が重ならないように並べるのがポイント!

解凍した冷凍ポテトは、しっかりほくほく感があるので、煮物、炒め物、サラダ、なんでも使えます!
つぶしてポテトサラダにしても良し、カレーや煮物の具材にしてもOKです。
普通のじゃがいもと同じように扱えるので、メニューの幅も減りません。
ちなみに、煮込み料理や揚げ物を作るときは、凍ったまま状態で調理できますよ♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ