無料の会員登録をすると
お気に入りができます

テレビ周りのインテリアを格上げ♪参考にしたいコーディネート実例15選

インテリア

テレビ周りのインテリア実例集

家の中で最も長い時間を過ごすリビングにレイアウトしているテレビは、配置の仕方やテレビボードのデザインなどによって、インテリアに与える印象が大きく変わってきます。

そこで今回は、テレビをお洒落にレイアウトしたい時に役立つ、様々なインテリア実例をご紹介します。

テレビをテレビボードに置く場合と壁掛けする場合の2タイプに分けてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

テレビをテレビボードに置く場合のインテリア実例

ホワイトのテレビボードはシンプルで合わせやすい

テレビボードはソファやテーブルなどと同様、室内では存在感のある家具のひとつですが、ホワイトのテレビボードならどんなインテリアにも調和しやすく、軽やかな雰囲気を演出してくれるのが魅力です。

ソフトな色合いのラグやクッションカバーなどを組み合わせれば、優し気なムード漂うコーディネートに仕上がりますね。

モノトーンインテリアも爽やかな雰囲気に仕上がる

ホワイトのテレビボードならモノトーンインテリアとも相性良く、圧迫感が少なくレイアウトできるのも嬉しいポイント。

シンプルなデザインなら、プリミティブな柄が散りばめられたラグも良く合い、リビングインテリアをランクアップしてくれますよ。

窓際に配置すればリラックス感が高まる

明るい光が降り注ぐ窓際にテレビを設置すれば、硬質な素材のテレビの雰囲気が和らぎ、リラックス感高まるインテリアを演出できますよ。

テレビボードが目立ちやすくなるため、ソファのカラーと調和させて一体感を持たせるなど、室内の他の家具との配色バランスを整えるようにするとよいでしょう。

観葉植物でボタニカルテイストを味わう

こちらは、キャビネットやテーブルなど木製素材の家具をふんだんに取り入れているリビングのインテリア。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ