無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一度食べたらやみつきに!インド気分を味わえるカルディのポテチが話題

ヨーグルトやスパイスで漬け込んだとり肉を、串に刺して焼くインド発祥の料理・タンドリーチキン。辛さが混じったクセになる味わいは、国を超えて世界中で親しまれています。そんなタンドリーチキンの味を忠実に再現しているのが、カルディの新商品「タンドリーチキン味ポテトチップス」(192円)。その再現度を探るべく、不思議な雰囲気を漂わせるポテトチップスを実食していきましょう!

グルメ

「タンドリーチキン味ポテトチップス」(カルディ)

パクチー味やピクルス味など、あらゆる変わり種のポテトチップスを販売してきたカルディ。今回ご紹介するのは、本格的なスパイスが特徴の“タンドリーチキン味”です。パッケージからすでにインドっぽい雰囲気が漂っていますが、果たして気になるお味は……。

さっそく袋を開けると、少し赤みがかったチップスがお目見え。同時に再現度の高いスパイスの香りがいっぱいに広がりました。クミンやコリアンダー、ターメリック、ガラムマサラなど約10種類ほどの本格的なスパイスを使用しているため、本場インドのタンドリーチキンにグッと近づいています。

とはいえ、辛いスパイスが苦手な人も多いのも事実。かく言う私も辛いのが得意な方ではないので少し警戒しつつ食べてみると、意外にも辛さ控え目であっさりした味わいが。辛さを抑えたちょうどいい塩加減が、やみつきになる特徴かもしれません。

加えてジューシーな風味は、タンドリーチキンの再現度がかなり高めな印象。味が濃くお酒にも合いそうなので、おつまみとしてもリピート間違いなしです。

実際に食べた人からも、「辛いのが苦手だけど、これならパクパク食べられる」「クセになりすぎて、つい食べ過ぎちゃう」といった反響が続出。中には、「お酒に合うとんでもないポテチが誕生してしまった…」「ビールと一緒に頂きたい」という声も。

小腹がすいたら、いつもと違う変わり種のポテトチップスをぜひチェックしてみては?

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ