無料の会員登録をすると
お気に入りができます

8畳ワンルームのレイアウト特集!一人暮らしのおしゃれな女子部屋のお手本を紹介!

インテリア

いざ模様替えや引っ越しをするとなると、お部屋のレイアウトをどうしようか迷いますよね。この記事では一人暮らしにぴったりの8畳ワンルームのレイアウトをご紹介していきます。

正方形のお部屋に推奨するインテリアコーディネート法は、ローテーブルを使うことです。

ローテーブルなら高さがないので、開かれた印象を8畳のお部屋にプラスしてくれます。

部屋に一体感が出るので、雑貨や小物の映えるおしゃれな女子のお部屋をコーディネートできるんです。

白でおしゃれにまとめた8畳ワンルームレイアウト

8畳のワンルームにより広さや開放感を求めるなら、ベッド・ソファ・ラグなどを同系色で揃えたワントーンコーデのテクニックを使ってみましょう。

実例のお部屋はホワイトカラーでまとめられていて、ゆったりとしたおしゃれな女性部屋インテリアが出来上がっています。

差し色のベージュやグリーンが可愛い大人女子のお部屋は、積極的に人を招きたくなってしまうでしょう。

飾り棚を活用した8畳ワンルームレイアウト

小物や雑貨・本の収納場所に悩んだら、ウォールシェルフ・飾り棚をフル活用してみるのもおすすめです。

実例はベッドボードとウォールシェルフを上手に使って、本や小物を置くスペースを作っていますね。

収納場所を設けにくいワンルームの寝具周りは、特に物を置く場所が不足しがちです。

ベッドボードやウォールシェルフを使えば、おしゃれに小物や本を収納できますよ。

8畳ワンルームレイアウト《シンプル》

ソファを置かない8畳ワンルームレイアウト

椅子やソファを置かないようにすると8畳は広く使え、雑貨や小物を置ける場所が増えます。

可愛い雑貨をたくさん持っている方にうってつけのレイアウトです。

白いカラーのインテリアをチョイスすると、統一感のあるおしゃれな女子部屋に感じますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ