無料の会員登録をすると
お気に入りができます

8畳ワンルームのレイアウト特集!一人暮らしのおしゃれな女子部屋のお手本を紹介!

インテリア

いざ模様替えや引っ越しをするとなると、お部屋のレイアウトをどうしようか迷いますよね。この記事では一人暮らしにぴったりの8畳ワンルームのレイアウトをご紹介していきます。

キャラクターグッズが可愛らしいアクセントの役割を果たしています。

空間を分けた8畳ワンルームレイアウト

ワンルームをカラーボックスで区切っている一人暮らし8畳。カラーボックスの置き方を変えるだけで、おこもりできる空間を作れます。

寝る時は狭いところにこもりたい、そんな方におすすめのレイアウト。

スペースが分けられているので、友達が泊まりに来た時にもパーソナルスペースを守れます。

ワンランクアップした一人暮らしの女子部屋に憧れる方にイチオシのレイアウトです。

ガラステーブルを活用したワンルームレイアウト

ワンルームでガラステーブルを活用すると、スタイリッシュさを感じる8畳になります。

ガラステーブルなら、センターにレイアウトしても圧迫感がありませんね。

ガラスのインテリアはお部屋によく馴染み、お部屋を上質な空間にしてくれます。

実例のようにガラステーブルの下によく使うアクセサリーや小物を置いても、雑貨屋さんのディスプレイのようで可愛いです。

低めの家具を活用したワンルームレイアウト

低めの雑貨や家具でお部屋をコーディネートしていくと、リラックスできる8畳ワンルームになっていきます。

どこにでも自由に座れるお部屋は一人暮らしの女子を癒してくれるんです。

グレージュやホワイトでまとめられたインテリアは、シンプルながらもスタイリッシュ。女性らしさも感じるおしゃれな8畳に出来上がっています。

シンプルで洗練された8畳ワンルームレイアウト

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ