無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[マツキヨ]1食20円から♪「暑さ&外出自粛疲れ」なんかダル〜い不調解消「お手軽グッズ4選」

ライフスタイル

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

みなさん、からだのダルさや不眠に悩まされていませんか?その原因は、ひょっとしたら外出自粛かも......!?

今回は、不調の原因と、不調を解消するマツキヨの「お役立ちアイテム」を紹介します。

外出自粛とエアコンの効きすぎで不調に!

ここでは、不調の原因をひもといて紹介します。

暑い環境に体を晒せず、自律神経が乱れる

今年は外出自粛による運動不足や、気温が上がり始める5月になっても外出できない人が多かったため、暑い環境に体を晒すことができず、自律神経の働きが不十分になり、血流が悪化し、疲れが取れにくく、身体のだるさに繋がります。

エアコンの効きすぎにも要注意!

徐々に外出をする人も増えました。例年よりも暑さに備える準備ができていないので、気温差の大きい屋内と屋外を行き来することで、自律神経が対応できずに混乱します。

自律神経は血液の流れだけでなく、胃腸の働きやホルモン分泌の調整などの機能も担っているため、内臓の働きが鈍り、疲れがたまりやすくなります。

自律神経の乱れは不眠にも繋がる

自律神経の働きが不十分だと、不眠の弊害を招きます。
また、テレワークなどで移動時間が減った分、通常より長く寝る方も多いのではないでしょうか。

夜眠くなる時間は、その日の朝の“太陽の光”を浴びた時間で決まるといわれており、最初に太陽光が入った14~16時間後にメラトニンが分泌され、眠くなるといわれています。

ダルさや不眠に打ち勝つ!暑さに強い身体をつくる方法

・栄養(食事)をとる

・冷房に頼りすぎない生活を心がける

・運動または入浴で汗をかく

・朝、日光に当たる時間を心掛けて早寝早起き

マツキヨで買える!夏の不調対策アイテム4選

そこで今回は、マツキヨで手軽に買える夏の不調対策アイテムを紹介します。

matsukiyo 薬用入浴剤 炭酸泡タイプアソート 16錠

キメ細かい炭酸ガスの泡で温浴効果を高め血行を促進して体を芯からあたためる炭酸泡タイプの入浴剤です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ