無料の会員登録をすると
お気に入りができます

話題のじゃがいも料理「フリコ」のレシピ。チーズがとろ〜り、一度食べるとハマる味

サイゼリヤやセブン-イレブンでも発売され、今もっとも注目を浴びるいもレシピ「フリコ」。イタリアの郷土料理で、じゃがいもとチーズを使ったシンプルな料理ですが、外さない食材同士の組み合わせだけに、一度食べるとハマってしまうのだとか。ご家庭で簡単にできるフリコの作り方をご紹介します。

レシピ

じゃがいもは皮をむき、5ミリ程度のいちょう切りにして水にさらします。

大きいとゆでるのに時間がかかるので、いちょう切りなど火が入りやすい大きさにそろえてくださいね。

作り方

1. じゃがいもをゆでる

Photo by muccinpurin

鍋にじゃがいもとかぶるくらいの水を入れて中火にかけ、じゃがいもがやわらかくなるまで水からゆでます。

あとからペースト状にするので、少し煮崩れるくらいやわらかくゆでてくださいね。

2. ゆでたじゃがいもをつぶす

Photo by muccinpurin

ゆでたじゃがいもをへらでつぶしていきます。

今回は湯切りしたざるでそのまま裏ごしてなめらかな口当たりにしましたが、粗くつぶしたり、角切りのままのじゃがいもを残したり、お好みでアレンジしてくださいね。

3. チーズと牛乳を加え、火にかけて溶かす

Photo by muccinpurin

鍋に裏ごしたじゃがいも、チーズ、牛乳を入れて弱火にかけ、焦げないようにへらでかき混ぜながらチーズを溶かしていきます。

牛乳を入れることで全体がなめらかなペースト状になります。

Photo by muccinpurin

チーズが溶け、全体がなめらかになったら塩こしょう、顆粒コンソメで味を調え、火からおろします。「ちょっとやわらかいかな……」というくらいサラサラでOKです。へらからゆっくりと流れ落ちるくらいの固さがベストですよ。

ぽってりと濃厚に仕上げたければ牛乳を生クリームに変えたり、チーズの量を増やしたりとアレンジしてくださいね。

4. トースターでこんがりと焼く

Photo by muccinpurin
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ