無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ごはんにのせるだけじゃない。桃屋おすすめ「ごはんですよ!」絶品アレンジ5選

熱々のごはんにのせるのが定番の桃屋「江戸むらさき ごはんですよ!」。この国民的のりの佃煮は、ごはんのお供以外にもいろんな料理に使えるって知ってますか? 朝食からディナーのひと品まで、桃屋さんに教えていただいた、おすすめアレンジレシピを紹介します。

レシピ

今回お話を伺ったのは、 株式会社 桃屋・営業企画室の栗山歩美さん。「『江戸むらさき ごはんですよ!(以下、「ごはんですよ!」)』は、あおさのりだけではなく、ホタテやカツオのうま味を加えて煮込まれています。だから、さまざまな料理に調味料やだしとして使うと、味に深みが出せますよ。フレンチの魚介だし『フュメ・ド・ポワソン』の代わりとして使えるほど、洋風レシピとも相性抜群なんです」

トロリとした食感や磯の風味が絶品ののりの佃煮。

◆ トースト+「ごはんですよ!」◆
焼くことでさらに引き立つ磯の香りと
チーズが絶妙に合うお食事トースト

【材料(1人分)】食パン(6枚切り):1枚、「ごはんですよ!」:大さじ1、長ネギ(みじん切り):15g、ピザ用チーズ:30g

「奥深いのりの風味とチーズの香ばしさがたまらなくおいしいトーストレシピです。焼くことで磯の香りがより引き立ちます。さらにチーズと組み合わせることにより、コクのある濃厚な味わいに。満足感が得られるお食事トーストなので、朝ごはんにもおすすめです」

【作り方】
① 食パンに「ごはんですよ!」を薄く塗り、長ネギをふりかける。
② ピザ用チーズをのせる。
③ オーブントースターでチーズに焼き目が付くまで焼き、器に盛る。

「ごはんですよ!」はチーズの他、バターやマヨネーズなどの調味料とも相性も抜群だそう。家族の好みに合わせて、トッピングをアレンジするのも楽しいですよ。

◆ パスタ+「ごはんですよ!」◆
磯の香りとだしのうま味が濃厚。
手軽さも魅力のキノコクリームパスタ

【材料(1人分)】パスタ:100g、シメジ:1/2袋、「ごはんですよ!」:大さじ1・1/2、牛乳:200ml、バター:10g、オリーブオイル:大さじ1/2、小ネギ:適宜

「牛乳やバターと組み合わせたソースは、磯の香りと濃厚なうま味が食欲をそそります。シメジを加えているので、キノコの芳醇な香りも楽しめます。味付けが『ごはんですよ!』だけという点もおすすめポイント。のり、ホタテ、カツオのだしがしっかり効いたクリームソースは絶品ですよ」

【作り方】
① 鍋に湯を沸かし、塩(湯量の1%:分量外)を加えてパスタを表示時間より30秒短い時間でゆでる。
② フライパンにバターを熱し、粗みじん切りにしたシメジを弱火で炒める。
③ シメジがしんなりしてきたら、牛乳と「ごはんですよ!」を加えてよく混ぜ、中火で1/3量になるまで煮詰める。
④ ゆでた①のパスタを加えて絡める。
⑤ オリーブオイルを加えて混ぜ、器に盛り付け小口切りにした小ネギを散らす。

子供から大人まで大好きなクリーミーな味わい。調味料不要なので、誰でも簡単においしく作れますね。ちょっと刺激がほしい人は、ブラックペッパーをふりかけてもOK。

◆ リゾット+「ごはんですよ!」◆
だしの代わりに使えば、こんなアサリの
リゾットも上級者レベルの味に

【材料(2人分)】炊いたごはん:2膳分(260g)、アサリ:360g、「ごはんですよ!」:大さじ2、ニンニク:1片、唐辛子:1本、水:1カップ、オリーブオイル:大さじ2、パセリ:適量

「リゾットというと、ごはんにうまく味が付かなかったり、いつくもの調味料が必要だったりと意外に手間がかかるイメージですが、『ごはんですよ!』が持つ濃厚なうま味を利用することで、料理初心者の人でもプロ級の味に仕上がります。またリゾットは本来、生米から作りますが、こちらのレシピは炊いたごはんを使用するので、残ったごはんをおいしくアレンジできるのもおすすめポイントです。さらに簡単に作りたいなら、アサリの水煮缶を使ってもOK」

【作り方】
① フライパンにオリーブオイル・薄切りにしたニンニク・唐辛子を入れ熱し、香りが出るまで弱火で炒める。
② ①にアサリを入れふたをし、アサリの殻が開いたら取り出す。
③ ②に水、「ごはんですよ!」を入れ、煮立ったらごはんを入れて中火で汁気がなくなるまで煮る。
④ アサリを戻し入れ混ぜ合わせ、最後にパセリをトッピングする。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ