無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コロナにもインフルにも負けない!今欲しいのは[免疫力]医師直伝「今すぐできる簡単対策」

ライフスタイル

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

寒くなって空気が乾燥する季節がやってきました。今年は新型コロナウイルスにより、いつも以上に感染対策を徹底したい!という方も多いと思います。感染症対策の1番は、なんといっても免疫力の向上!

そこで今回は、医師の木村好珠さんに免疫力をアップする方法について教えてもらいました。この記事を読んで、風邪に負けない身体をつくりましょう!

そもそも免疫って何?

免疫力アップという言葉をよく目にしますが、そもそも免疫とは何か、皆さんご存知でしょうか。

免疫とは病気の原因となる細菌やウイルスから、私たちのからだを守り闘ってくれるシステムのことです。普段、私たちの身の回りには様々な病原体がありますが、健康でいられるのはこの免疫機能が上手く働いているからなんです。

免疫には以下の2種類があります。

①自然免疫

からだの中に侵入してきた病原体に対し、自分を守るものを作り出し病原体を攻撃する

②獲得免疫

以前からだに入ってきたことのある病原体と同じ種類のものが、もう一度侵入してきた時に、すでに記憶されている免疫が「この病原体知っているぞ!」と即時に反応し攻撃する

インフルエンザなどのワクチンは、②の獲得免疫を応用したものです。

免疫力が下がるとどうなるの?

免疫力の低下には、様々な原因があります。

ストレスや疲れ、喫煙、運動不足、過度の飲酒、睡眠不足、不摂生などの生活習慣なども一つです。また、人間誰しも歳を重ねますが、この加齢も免疫力低下の原因になります。加齢は避けることができないので、加齢以外の原因をなるべく減らしていくことが大切です。

免疫力が低いと、風邪やその他の感染症にかかりやすくなったりするだけでなく、がんなどのあらゆる病気を発症するリスクも増加します。
免疫の低下が影響するのは、病気だけではありません。実は、美容面においてもとても重要なんです。免疫力が低下すると肌のバリア機能も低下するので、肌荒れしやすくなったり、皮膚炎などの肌トラブルの原因になったりもします。

免疫力をUPしよう

身近なことで、免疫を上げる方法はたくさんあります。簡単にできそうなことから取り入れていきましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ