無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ざっくり収納]の実例をアイテム別にご紹介♪頑張らなくてもスッキリ片付く!

インテリア

ざっくり収納の実例をご紹介

「ざっくり収納」は仕切ったりせず戻す場所だけ決めて、放り込むだけの収納方法。

頑張らなくてもキレイになるので、「片付けが面倒で床やソファーにとりあえずモノを置いてしまう」という人におすすめです。

今回はざっくり収納の実例をご紹介します。

ざっくり収納のメリット

ざっくり収納のメリットは気軽に片付けられること。

ワンアクションで済むので頑張らなくても生活感が隠せるのが魅力です。

収納のハードルが低く、家族みんなが使いやすいのも嬉しいポイント。

元の位置に戻すという習慣付けにもつながります。

【アイテム別】ざっくり収納の実例集

バスケットを使ったざっくり収納

リビングやダイニングといった人目に付く場所でのざっくり収納にはバスケットがおすすめ。

天然素材のナチュラルな雰囲気でインテリアの邪魔をしません。

マルシェバッグは軽くて丈夫なのが魅力的。

ワインのボトルなど多少重たいものでも安心して入れられるのが嬉しいですね。

木製のフレームのソファーとバスケットは相性抜群。

読みかけの本や新聞、ゲームの充電器などをざっくり収納しています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ