無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[3week特別企画]マスキングテープのあれこれ。ー vol.2 便利な収納方法

ついつい集めてしまうマスキングテープ。身近な存在ながら、実は知らない便利な活用方法や収納方法が「あれこれ」とまだまだあるようなのです。今月は3週連続で、そんなマスキングテープを大特集。今回は「収納方法」についてご紹介します。記事の最後では、カモ井加工紙さんの「mt」シリーズから、素敵なプレゼントのお知らせも。

DIY

あれもこれも欲しくなる

その豊富なバリエーションとかわいい見た目に、ついついいくつも欲しくなってしまうマスキングテープ。
気づけば、コレクションのようにたくさん集めてしまっていた!という方も多いのではないでしょうか。

みなさん、どんなふうにマスキングテープを収納していますか?

ちなみに、わたしは作家さんにつくっていただいた専用の棚を使用していたのですが、つい先日、大きな「勘違い」が発覚してしまいました…。

ポールに通して、このように使うものだったそうなのです…。
「どうして、使い込んでマスキングテープが小さくなったら、棚から落っこちでしまうのだろう…」
とずっと首を傾げながら4年以上も使用していました。お恥ずかしい限りです。

こんなミスはめずらしいかと思いますが、「マステ好き」のみなさんは、いったいどんなふうに収納されているのでしょうか。

みなさんに聞いてみました。

【教えてください◎】
わたしは、お気に入りのマスキングテープは専用の棚に並べているのですが、みなさんはどんなふうに収納されていますか?
箱に入れて、ポールに通して、袋に入れて…ぜひリプライやコメントRTで収納方法を教えてください。
写真を投稿頂けると、さらに嬉しいです◎ (編集部・める) pic.twitter.com/coLr13A8Sy

pic.twitter.com/coLr13A8Sy

— minneとものづくりと (@minnetomono) November 3, 2020

November 3, 2020

今となっては、この投稿も恥ずかしいです。

ご回答いただいた投稿の中から、おもしろいアイデアをいくつかご紹介します。

飾るように、収納する

ゆゆうさんは、Instagramで「専用棚」を見かけ、オーダーして作家さんにこの棚をつくってもらったのだそう。

「すぐに収納ができ、すぐに取り出せて便利です。絵柄が見えて、インテリアとしても可愛いところが気に入っています」とのこと。
スペースに限りがあるため、厳選したものを並べる必要があるそうですが、たっぷりサイズなので、しばらくは安心してコレクションできそうですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ