無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長さ別に紹介♡編めなくてもかわいく見える“編み込み風アレンジ”

ヘアスタイル

編み込みなんてできません!

こなれ感のあるアレンジの中には、編み込みを使ったスタイルがたくさんありますね。しかし、不器用な方の中には編み込みができなくて諦めている、という方は少なくないのではないでしょうか?

hair.cm

そんなときにおすすめなのが、くるりんぱや三つ編みなどを使った“編み込み風アレンジ”。今回は、ぶきっちょさんでも簡単にアレンジの幅がぐんっと広がる編み込み風アレンジについてご紹介いたします。

ボブ・ミディアムの編み込み風アレンジ♡

1.短くてもOK!大人ショートアレンジ

アレンジしずらい短めレングスさんでも、編み込み風アレンジなら簡単です。こちらはねじってまとめるだけなので、不器用な方でも失敗せずにできますよ。ほぐすときには、しっかりほぐすことがポイントです。

①耳の位置から髪を取ってねじります。
②残りの髪も後れ毛を残しながら1つにまとめます。
③全体を大胆にほぐしたら完成です。

2.編み込み風ひとつ結びアレンジ

シンプルなアレンジが気分のときには、三つ編みで作る編み込み風ひとつ結びがおすすめです。お好みでその日のコーデに合うヘアアクセをつければ、おしゃれ度がぐんっと上がりワンランク上のスタイルに。

①ハーフアップをする毛束を取って、三つ編みにします。
②①の三つ編みと残りの髪をひとつにまとめ、ゴムで結びます。
③②から少量の毛束を取り、結び目のゴムを隠したら完成です。

3.三つ編みポニーテールアレンジ

三つ編みポニーテールアレンジは、片サイドの髪で作る三つ編みが編み込みっぽくアクセントにもなりますね。お好みでヘアアクセがついたゴムを使えば、簡単に今風のこなれヘアが作れますよ。

①片サイドの髪を残し、その他の髪を後頭部あたりでまとめます。
②残しておいたサイドの髪は後ろ向きで三つ編みにします。
③②をゴムの部分に巻き付けてゴムで結んだら完成です。

記事に関するお問い合わせ