無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ホカホカごはんにのせれば完成!節約お手軽「豆腐丼」[わたしのグロ旨メシ Vol.3]

真っ茶色でも、料理と呼べないものでもいい。見栄え度外視で作る、自分のためだけのひと品。そんな【グロ旨メシ】を毎回ひとりにご紹介いただくのがこの企画です。今回ご登場いただいたのは、人気インスタグラマーであり、macaroniで多くのレシピ記事を執筆しているマカロニメイト・あゆさん!

レシピ

おいしいものをすぐ食べたい!そんなときこそ【グロ旨メシ】

Photo by a.jinja

2020年もそろそろ師走。多くの人にとって一年で一番忙しい時期です。ランチを食べる時間すら惜しい日もあるでしょうが、食事は摂らなきゃいけませんよ。何をするでも体が資本。健康と交換しても良いものなんてそうそうないのですから。

そして、そんなときこそおすすめしたいのが【グロ旨メシ】。自分ひとりのための食事なら、見栄えなんて度外視でいいでしょう?料理といえない手抜きごはんでも、味さえ好みならかまわないんじゃないですか?

というわけで、今回そんな【グロ旨メシ】を紹介してくれたのは、マカロニメイトとして多くのレシピ記事をランキングに送り込んでいる人気執筆者・あゆさん。アイデア料理と時短料理を得意とする彼女が長らくハマっているというグロ旨メシは、いったいどんな食事でしょうか。

今回グロ旨メシを紹介するのは……

Photo by a.jinja

あゆさん主婦 / インスタグラマー

長野県在住、田舎暮らしの31歳4児の母。特別なものを使わず身近なものでできるアイデア料理や時短料理、子供の喜ぶ食卓づくりが得意で、Instagramでは趣味のお弁当作りを生かした#おべんとムービーが好評。自身の料理ブログ/子育てブログのほか、各種ウェブメディアでの執筆多数。

ざっくり混ぜていただきます!お手軽「豆腐丼」

Photo by a.jinja

ホカホカごはんの上に、ちぎった海苔と、混ぜて崩した豆腐。一見でそれとわかる「豆腐丼」が、あゆさんのグロ旨メシです。

茶色がかったソースは横に置かれたラー油でしょうか。見た目が良いわけではありませんが、食欲をそそるビジュアルではあります。

――この「豆腐丼」を食べはじめたきっかけは?

はじめて食べたのは大学生の頃。お豆腐にハマった時期があって、にがり豆腐のおいしさに目覚めました。甘くて、キメが細やかで、マイルドで、なめらかなお豆腐が好みです。

学生のときはひとり暮らしでほとんど料理もしませんでしたから、おかずを用意するのもめんどくさいし、ごはんにお豆腐かけちゃえー!がきっかけです。

――どんなときに食べている?

「このお豆腐、ごはんにかけたらめっちゃおいしいやつだぁ!」っていう自分好みの豆腐があって。そういうお豆腐が家にあるとき、家でのひとりランチ時に密かな楽しみのように食べてます。家族に出すと、見た目も見た目ですし、「え。」ってなるんで(笑)。

――どんなところが気に入っている?

熱いごはんに冷たいお豆腐がめちゃくちゃ合うんです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ