無料の会員登録をすると
お気に入りができます

完全保存版♡プロ直伝・定番アレンジ「ハーフアップ」の作り方10選

定番アレンジの「ハーフアップ」。定番だからこそ、ちょっとしたニュアンスの違いでアレンジの仕上がりが変わってきます。プロのスタイリストさんのアレンジ動画解説で「ハーフアップアレンジ術」をわかりやすくご紹介いたします。

2018年4月
ヘアスタイル

定番アレンジ「ハーフアップ」

定番アレンジとして人気の「ハーフアップ」。アレンジプロセスも比較的簡単で手軽にできる点も魅力的ですよね。けれど、ただなんとなくゴムで結んで完成…こんな風になっていませんか?

hair.cm

定番アレンジだからこそちょっとしたニュアンスが仕上がりを左右します。そこで今回は、プロのスタイリスト直伝「ハーフアップアレンジ術」を動画解説でご紹介いたします。ぜひチェックしてみてくださいね。

プロ直伝!ハーフアップアレンジ術10

1.基本中の基本くるりんぱハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

まずは基本としてマスターしたい“くるりんぱ”を使ったハーフアップからご紹介。こちらの動画では、地肌見えを防ぐ方法やバレッタのつけ方などが細かく解説されているので、不器用さんでも安心してトライできます。

instagram.com

①トップの髪を上から下に向かって分け取る。
②三等分して、左右の毛束を結んでくるりんぱ。
③細かく引き出して立体感をだす。
④バレッタを飾ったら完成です。

2.デートに♡ゆるふわハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

デートにおすすめな、ゆるふわ感が可愛いハーフアップです。手が込んでいるように見えますが実はくるりんぱだけでできるんです!べースの髪は巻いておくとより可愛さがUPしますよ。

instagram.com

①サイドの髪を後ろで結び合わせて2回くるりんぱ。
②ギュッと結び目を引き締める。
③ほぐしてルーズ感をだしたら完成です。

3.上下のWくるりんぱで華やかに

Media?size=l
instagram.com

縦2列に並んだくるりんぱで華やかな雰囲気に。普段使いはもちろん、ちょっとしたお呼ばれシーンにもぴったりなアレンジです。

instagram.com

①顔まわりの髪をねじりながら後ろに持っていき、結んでくるりんぱ。
②耳後ろの髪を①のくるりんぱの下で結んでくるりんぱ。
③細かくほぐして立体感をだす。
④バレッタを飾ったら完成です。

4.くるりんぱと巻きで上品華やかに

Media?size=l
instagram.com

ベースはくるりんぱを使ったシンプルなハーフアップですが、仕上げにコテで巻くことで華やかさがUP。ヘアアクセサリーは、バレッタなどゴムを隠せるものならなんでもOKです。

instagram.com

①トップの髪をわけ取って結ぶ。
②ほぐしてふんわり感をだす。
③サイドの髪を後ろで結び合わせて2回くるりんぱ。
④くるりんぱを少しほぐしたら、ヘアアクセサリーでゴムを隠す。
⑤コテで巻いたら完成です。

5.ゴム2本で立体ハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

立体的なフォルムでこなれ感たっぷりなアレンジです。カジュアルなアレンジなので休日ヘアとしておすすめですよ。

instagram.com

①トップの髪を三等分して両はしを片結びしてからゴムで結びほぐす。
②その下の髪をまとめて、後れ毛を出したら片結びしてからゴムで結びほぐす。
③三角クリップでゴムを隠したら完成です。

6.ノットヘアハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

片結びの結び目がアクセントになったハーフアップです。シンプルで上品な仕上がりなので、オフィスアレンジとしても重宝します。

instagram.com

①サイドの髪を後ろで片結びする。
②ほぐしてからゴムで結ぶ。
③さらにほぐす。
④バレッタを飾ったら完成です。

7.編み込みハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

編み込みがベースになったハーフアップアレンジです。編み込みと聞くと難しくて敬遠しがちですが、慣れると意外と簡単なので、動画をじっくりと見てぜひトライしてみてくださいね。

instagram.com

①トップから編み込みして、毛先は三つ編みする。(キツめに編むのがポイントです。)
②細かくほぐして立体感を出す。
③バレッタでゴムを隠したら完成です。

8.ストレートハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

ストレートヘアの美しさを活かしたハーフアップです。シンプルだからこそヘアアクセサリーのデザインが引き立ちます。

instagram.com

①表面の髪を取る。
②下の髪を取り、①の毛束に巻きつけていく。
③軽くほぐしてゴムで結ぶ。
④少しほぐして、マジェステをつける。
⑤バランスを整えたら完成です。

9.お団子ハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

カジュアルになりがちなお団子ハーフアップを大人っぽくアップデート♡適度な抜け感がオシャレ見えを叶えてくれます。

instagram.com

①真ん中でジグザグに分ける。
②トップをお団子状に結ぶ。
③ほぐしてボリュームを出す。
④お団子の一部を広げるようにピンで留める。
⑤バランスを整えたら完成です。

10.外国人風ハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

外国人のような無造作感を再現したハーフアップです。ベースの巻きがポイントなので、併せて動画解説でご紹介いたします。

instagram.com

①34ミリのコテで大きく波ウェーブにする。
②毛束をランダムに取りスパイラル巻きにする。
③①②の手順を全体に繰り返す。
④ワックスを揉み込んだら完成です。

instagram.com

①ハチあたりで分け取り、やや低めの位置で結ぶ。
②ほぐして立体感をだす。
③ゴム隠しする。
④中間を巻き直す。
⑤バランスを整えたら完成です。

ハーフアップを極める!

ハーフアップと言っても、このように多くのバリエーションがあるんです。

hair.cm

全てプロのスタイリストさん直伝のアレンジなので、細かいニュアンスの作り方などとっても参考になるはず!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ピンがなくてもできるんです♡時短で可愛い「ゴムだけアップヘア7選」

これからの季節は髪の毛をスッキリとまとめたくなりますよね。けれど、ピンの扱いが難しくてアップヘアがキレイに作れない…こんな方も多いのでは。そこで今回は、ゴムだけで作れるアップヘアのアレンジ術をたっぷり7パターンご用意しました♡ぜひチェックしてみてくださいね。
9028

たった5分で完成する♡コテもピンも不要の「大人の休日アレンジ」7選

休日だからと言ってボサボサヘアではいたくない。でも、ヘアアレンジは面倒くさい…。そんなあなたのために今回は、コテもピンも不要の時短休日アレンジをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。
6068
記事に関するお問い合わせ