無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コロコロ野菜スープの素の作り方

冷蔵庫に余っている野菜を無駄なく活用できるメニュー。スープのベースになるので、味付けは塩・こしょうで至ってシンプルに。冷凍可能だから多めに作っておくのも◎。その場合は1食分ずつラップに包んで冷凍しましょう。

調理時間:約10分
保存期間の目安:冷蔵で約2日、冷凍で約1カ月

2018年4月
レシピ

材料(一週間の作り置き分)

にんじん…………………………1本
玉ねぎ…………………………2/3個
あれば冷蔵庫の残り物野菜(セロリ、ズッキーニ、
ナス、パプリカなど)…………適量
オリーブオイル……………大さじ1
塩・こしょう………………各適量

作り方

①野菜は8㎜角に切る。

②フライパンにオリーブオイルを熱し、❶を加えて火が通るまでじっくり炒め、 塩・こしょうをふる。

③保存容器に移し、冷ましてから冷蔵庫もしくは冷凍庫で保存。

これを使えば簡単にスープが完成!

鍋に500〜600mlの湯をわかし、固形コンソメ2個とコロコロスープの素を加えて煮て、器に盛る。お好みで黒こしょうやパセリをちらしても。トマトジュース(食塩無添加)+固形コンソメでトマトスープに、牛乳+固形コンソメでミルク味のスープにとアレンジ可能。

撮影/巣山サトル 料理・スタイリング/サイトウレナ 取材・文/濱田恵理

記事に関するお問い合わせ