無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたの恋愛がうまくいかない「5つの理由」

恋愛・結婚

いつも同じパターンで恋愛がうまくいかなくなる。交際が短命で終わってしまう。

恋愛に対して苦手意識があると、交際が始まる幸せな瞬間ですら、「またダメになるかも」と不安になることがありますよね。

このお悩み、実はすっきりと解決することができるのです。さらに、自分史上最高に幸せな恋愛を手に入れることだってできてしまう!

そんな方法について、心理学を交えて解説します。幸せな恋愛をつかみたい女性は必見です!

恋愛の悩みは「同じテーマ」が繰り返されがちである

これまでたくさんの方から恋愛・婚活に関する相談をいただいてきました。「相手の本気度が分からない」「短期的な交際を繰り返してばかり」「条件に合う人と出会えない」など、恋愛のお悩みはさまざま。

でも、その背景には全ての人に共通する、ある特徴があります。それは、「いつも同じパターンで悩んでいる」ということ。

例えば、「彼氏が浮気しているのではないか?」と不安になる人は、彼氏が変わっても同じ悩みを抱く傾向にあります。

つまり、恋愛の悩みは、同じテーマが繰り返されることがとても多いのです。

逆に考えれば、自分のパターンを探ることで、次の恋愛では同じ失敗をする前に自分にブレーキをかけ、幸せな恋愛パターンを新たに構築することも可能なのです。

恋愛がうまくいかない理由とは?

では、あなたの恋愛がうまくいかなくなる理由は、どこにあるのでしょうか?

(1)つらい経験により強烈な不安を抱えているから

恋愛に不安はつきものです。

好きと不安は表裏一体ですよね。ただ、過去につらい経験がある場合、この不安が普通以上に強くなることもしばしば。

例えば、過去に浮気をされた、父親が不倫をしていた、元彼がギャンブル依存で苦労した……。このように、異性関係での苦労や傷ついた体験がある場合、「今の彼も同じことをするのではないか?」と思ってしまいます。

ただ、彼からすると元彼と自分は違う人間なので、あなたの強い不安を向けられた時に「重たい」「苦しい」と感じてしまうことも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ