無料の会員登録をすると
お気に入りができます

切り干し大根の韓国風サラダの作り方

乾物の切り干し大根は水に15分ほど浸けて戻すのが一般的だけど、今回はぬるま湯を使うことで、たったの30秒でOKに。大葉は千切りにせず、あえて大きめにざく切りして、香りを存分に楽しめるようにしました。

2018年4月
レシピ

材料(1人分)

・乾燥切り干し大根……30g 
・鶏ささみ……1腹
・すりおろししょうが……少々
・大葉……10枚 
・きゅうり……1本
・酢……大さじ2
 
A
・コチュジャン……大さじ1 
・酢……大さじ1 
・酒……大さじ1 
・すり白ごま……大さじ2

作り方

1.切り干し大根はぬるま湯に30秒ほどつけ、しっかり絞って水気を切る。

2.耐熱容器にささみ、酢、しょうがを入れ、500Wの電子レンジで2分間加熱する。汁は捨てずに、そのままフォークでささみをほぐす。

3.大葉は大きめに、きゅうりはヘタを切り落として千切りにする。

4.ボウルに1、2、3を入れ、よく混ぜ合わせたAも加えて混ぜる。

4.皿に盛り付ける。お好みで焼いた厚揚げを添えても。

撮影(料理、Atsushi)/山下コウ太 料理/Atsushi  フードスタイリング/中里真理子 取材・文/濱田恵理

記事に関するお問い合わせ