無料の会員登録をすると
お気に入りができます

結婚すると苦労するかも…「結婚に向いていない男性の特徴」

恋愛・結婚

今の彼は、結婚したら良い旦那さんになると思いますか?

結婚生活が始まると毎日が淡々と過ぎていき、そのなかで相手に不満を抱くような場面が増えます。

そんなときの「相手の対応」はどんなものでしょうか?

……それによって、結婚に向いていないポイントが見えてくるのです。

そこで今回は、結婚してから苦労するかもしれない、「結婚に向いていない男性の特徴」を調べてきました。

掃除や自炊ができない

おうちデートで手料理をつくったり、彼の部屋をなんとなく整理してみたり…結婚したらこんな感じなのかな?って妄想をするのってとても楽しいですよね。

ここでは彼氏の家事力があるのかどうかがポイントになってきます。

彼が一人暮らしの場合、掃除や自炊はできているでしょうか?

また実家暮らしだとしたら自分の事は自分でしているでしょうか?

一人暮らしだと、掃除に関しても特に水回りの掃除が出来ていないなんてタイプは結婚してから家の事は女性に任せきりになる可能性が高いです。

体調不良の時や子供が生まれてからといった女性が家の事をできなくなる瞬間が、結婚後には必ず訪れるかと思います。

そんな時に「ごはんまだ?」「家の中ぐちゃぐちゃだね」なんて言われたらカチンときますよね。

そんな場面がこないよう家事を分担したり、掃除の方法を共有したりしておけば結婚してから頼れる旦那さんに大変身してくれるでしょう。

こだわりや偏見が強い

彼はあなたの好きな事や、興味のあることを理解してくれますか?

自分のこだわりがあるのは悪いことではありませんが、あまりにも偏見が強い相手だと結婚後に苦労することになります。

また、生活していく中でも自分のことを理解してもらえないのは辛いですよね。

たとえば仕事のことで相談しても「それは○○だからじゃない?」「君の努力が足りないのかもよ」なんて言われたら、自分に寄り添った考えを持ってくれないのかな?と疑問に感じるはず。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ