無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021]人気色のインナーカラーで大人可愛く。トレンド色の組み合わせ方

ヘアスタイル

今年は人気色のインナーカラーがおすすめ

ヘアカラーをさりげなく楽しむことができるインナーカラー。髪の表面ではなく内側の見えづらい場所にヘアカラーを施すテクニックで、表面の髪色とポイントになる髪色の組み合わせで自分だけのおしゃれができるヘアカラーです。

今回は、そんなインナーカラーの中から大人の女性におすすめの人気色の組み合わせを、暗め・明るめ・ブリーチなしの3つに分けてご紹介します。

目次

インナーカラーの人気色【暗め】

暗めインナーカラーの人気色

www.beauty-box.jp

大人女性におすすめのインナーカラーの組み合わせの1つに、トレンドの人気色を使ったグラデーションがあります。

表面の髪色でも人気色で落ち着きのあるヘアカラーを暗めに入れて、インナーカラーに表面よりも明るめの同系色を使用する方法。

大人女性でも気軽にチャレンジできるうえに、シンプルなボブでさりげないおしゃれを楽しむことができますよ。

シックなインナーカラーの人気色

オリーブやカーキといった緑系の髪色もインナーカラーでは人気色。

全体的に入れるには少し派手に見える髪色もボブの内側に少しだけ入れて、耳掛けなどのスタイリングで加減ができるインナーカラーなら派手になりすぎないカラーリングです。

そのため個性的な髪色を楽しめるおしゃれなヘアカラーの方法として、大人女性におすすめなのがインナーカラー。

コントラストがつくインナーカラーの人気色

beauty.yahoo.co.jp

表面に入れるヘアカラーとしても人気色のラベンダーグレージュ。

もともとおしゃれな髪色として大人女性にも人気色だったグレージュに、ヘアカラーで気になる赤味や黄味を抑えることができるラベンダーカラーを入れた髪色です。

色落ちしてもおしゃれな髪色を保ってくれるという点も、大人女性におすすめのポイント。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ